「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

小さな街の油屋さん

Author:小さな街の油屋さん
管理人の小さな街の油屋です。
ガソリンスタンドの日常的な話題を書いていきたいと思います。
お得な情報なんかも紹介していきます。
さらっと読んでって下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
こんにちは、管理人です。

昨日とは打って変わって寒いです。

この寒暖差はちょっぴり危険ですよ、

どうぞご自愛ください。

で、当店の主任さんは、

暑かろうが寒かろうが日がな一日こんな感じ。

IMG_0417.jpg

社長的には彼が幸せならそれで良いのです。

それと、ひと月ほど前から、

当店の裏庭には育児放棄された子猫3匹が住み着いてしまいました。

食べるものもなくて瀕死の状態だったので、所長と相談した結果、

「飼う」ことになりました。

超猫アレルギーな二人ですが、見るに見かねたってやつです。

で、必ず遠回しに文句言ってくるご近所さんは居るもので・・・。

人間社会ってマジでムカつく事が多くて大変です。

でも、無我夢中でエサを食べている子猫たちを見ていると、

周りの雑音なんて何処かに消えていく気がします。

新たに加わったちっぽけな3つの命ですが、社員全員で見守ってあげたいです。

IMG_0259.jpg

新人さん!招き猫になってね。


















おはようございます、管理人です。

今日は所長さんがお休みです。

木曜日は配達業務を前後の日に振替させてもらっているので、

比較的外に出ることもなくて、社員さんには休んで貰いやすいのです。

それにしても週末にかけて天気も悪いし、気分が乗りませんね。

そ~言えば、先日の同窓会で30年ぶりに会った女子・・・。

ウチがミニバイクやっていた頃、

ちょくちょくとお邪魔した北九州のサーキットの近所にお住まいでした。

「あそこで飯食って・・・あそこの銭湯で・・・」そんな話をしていると、

日本って本当に狭いんだなぁと実感しましたね。

僅か90人程度の同窓生ですが、

こ~なると、どこで誰と再会できるか分かりませんね。

笑われないように、身なりだけはキチンとしておこうと思います。





おはようございます、管理人です。

3連休も終わり、通常を取り戻した世間様ですが、

無論当店のようなサービス業はボチボチでも営業していた訳で・・・。

人件費等々を考慮すると、開けていることが正解なのか悩む日もありますが、

誰かに必要とされている以上は有難く営業させていただきます。

そんな連休初日の土曜日は夕刻よりプチ同窓会が開催されました。

結婚して九州にお住いの女子が久しぶりに里帰りされたとのことで、

「集まれるヤツ!集合~」ってノリですね。

私は基本、同窓生と集まるときはお酒は飲まないようにしています。

地元から数名を乗せて車で会場に向かうのですが、

なぜか?必ず、帰りの足がない子が現れるので・・・、

そんな子たちを無事に家に送り届けるのがお役目。

実は女子の幹事に同窓生を上手く纏めてくれている子がいて、

その子も毎回みんなの足になって頑張ってくれています。

異性から見てもかっこいいし、尊敬できます。

縁の下で人を支えることなんて当時の自分では考えられなかったけど、

みんなが楽しみにしていた会を楽しく終わらせることに、

少しでも役に立てたのなら行った甲斐があります。

お酒ってね。

誰でも一番美味しく感じる特別な場所があると思います。

私にもそれはあるし、そのために日頃頑張っているんです。

勿論、同窓会でのお酒も美味しいんだろうなぁ。

今回の同窓会の反省点としては、

お酒を飲まなくてもはしゃげる自分作り・・・精進します。

最後になりましたが、度々楽しい会を計画してくれる幹事さん、

お疲れ様です、心からありがとう。

同窓生の皆さん、楽しい時間をありがとう。




おはようございます、管理人です。

昨日から10月に突入しました。

弊社の決算月です。

今年度、前半戦はまずまずな滑り出しだったのですが、

後半に入り少し雲行きが怪しくなってきました。

が、臆する必要はまるでなく、

日頃より固定費諸々最小限度に抑えておりまして、

毎年度末には半泣きになりながらも、

法人の務めをしっかりと果たしてきました。

その辺の肩の荷が少し軽くなるのかな?と思えばいいだけです。

自分の中に単純なもう一人の自分がいるのがせめてもの救いでして、

まともに考えていたらどんな大病を呼び込むか分らん年齢ですからね。

ただ、変えられないのは世間様の私たちへの先入観。

ガソリンスタンドの親父は、

油臭いツナギ着て・・・愛車はタンクローリーなイメージが強いようですが、

実際ど~も私の事を異様だと感じておられる方が多くて困惑しております。

わざわざここにトイレの排水管に手を突っ込んでる姿や、

現場で泥んこになって車の下に潜り込んでいる画なんて要りません、

ましてや地元のこんな行事に参加しました・・・とか。

「俺!仕事してますよ・・・地域に貢献してますよ」ってね。

あれ、自分から言わなくても分かる人には分るんですよね。

私はそれだけで十分だし、それ以上は必要ないと感じています。

こんな所に行きました!こんなモノ買いました!これ美味しかったです!

これからもそんなブログでありたいと思います。

IMG_0378.jpg

わざわざ狭いところで寝たがります。抱き枕はラスカル。

IMG_0374.jpg

IMG_0376.jpg

最近は日が暮れるのも早くて、大好きな夕方の散歩も忙しなくなりますね。

もう4歳の主任さん、早いものですね。

こんにちは、管理人です。

私の住む米原も今朝は気持ちの良い風が吹いていました、

朝、玄関のドアを開けたときにヒンヤリした空気を感じると、

気持ちがシャキッとしますね。

そんな私は朝6時半には会社に来ています。

その次が所長の野〇君、7時前ですかね。

そもそも7時に開店するわけですが、

たまにフライング気味の方もおられるので、

少し早く来るのが癖になったわけです。

その次が新人君・・・9時。

バイトさん…9時。

ウチの嫁さんがゼアス主任を連れてくるのも、

大体9時前ですかね。

こんな感じで全スタッフが勢ぞろいするのですが、

ここで困った子が一人おるのです。

当店にはタイムレコーダーという時代遅れな就労時間管理システムが存在します。

社員時代からこれ自体の存在に否定的だった私ですが、

経理担当の嫁さん曰く「今のところこれに勝るモノはない」らしく、

タイムカードを見るとスタッフさんのお人柄も見えてくるそうで、

柔軟な子、ドライな子・・・それらが手に取るように分かるようです。

そんな先ほどの困った子が新人君です。

彼は常に時間ギリギリに出社してきますが、

タイムカードを押した後、しばらくそこで自分のルーティーンが始まるのです。

うちらってこんな商売してますと、

猫の手も借りたいほどの時間帯があったりするのですが、

そんな状況を横目にいつものルーティーンが行われます。

所長の野〇君も「それなら少し早めに出ておいで」と言うのですが、

彼の中では遅刻はしていない・・・そんな正義があるのでしょうか?

一向に直す気配がないのです。

事務的にカードだけ見ていても分らんことは沢山あるし、

やっぱり現場が一番やな!と思うのです。

だからタイムカードの必要性は無いに等しいと・・・。

柔軟に対応してくれているスタッフさんたちを、

こんなカード一枚で管理するのは・・・と。

全員が野〇君のようなスタッフさんばかりだったら、

あんなモノ速攻でリサイクルショップに持っていくんですけどねぇ。











««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»

FC2Ad