「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

小さな街の油屋さん

Author:小さな街の油屋さん
管理人の小さな街の油屋です。
ガソリンスタンドの日常的な話題を書いていきたいと思います。
お得な情報なんかも紹介していきます。
さらっと読んでって下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
こんにちは、管理人です。

先週末のお話。

13日の土曜日は娘と近スポへ練習に行ってきました。

翌日にタカスで耐久な野〇君が、優勝の前祝いとか何とかで

芦原温泉に宿をと取った為に3時過ぎには引き上げないといけない。

自分の事になると必要以上に手回しが入念な奴で、個人負担なら

許せるのだが「研修旅行」と銘打って会社負担にしやがった。

振り回されるコチラとしては怒りを通り越して呆れてしまう。

そんなバタバタな土曜日。

娘は朝一で転倒。

転倒の影響か?フォークに違和感を感じてスペアに変えるも

粘度の固いフォークは苦手なようで少し走って元に戻す羽目に・・・。

でも、気持ちは前向きなので自分のボーダーラインはしっかりと見えているようです。

次回の練習にはリフレッシュしたフォークで走って貰いましょう。

そんな感じで近スポを後にした私ら親子は、一路福井の芦原温泉へ。

今回の旅行は私・嫁さん・娘・野〇一家・宮〇君のメンバーです。

始めての旅行にはしゃぐ野〇家の人々・・・。

特にテンションが高いのが息子の将門・・・ではなく、親父の野〇君。

長い付き合いなので良く分かるんです。手に取るように。

大きな露天風呂や美味しい食事。

今回はご婦人がたも同伴なので宮〇君の楽しみは一つ減りましたが、

私自身、久しぶりに小さな子どもと過ごす時間が楽しかった。

日付が変わる頃に将門が就寝。ZZZ

画像 1423

子どもの寝顔って本当に癒されますね。


翌朝、コモさんとタカスで合流。

コモさんはSPクラスで出場。

我が野〇君は結局娘に一緒に走ってくれと嘆願。

二人でSTクラスに出場です。

こちらのレースは「レースに出てみたい!」って方にはもって来いです。

コース幅も広いし台数の制限もあるので接触の危険度が極端に低い。

ただ、アベレージスピードは高いので転ぶとソコソコの怪我はするかもね。

レギュレーションも曖昧な所があるし、車検もないので「やろうと思えばやれる」。

でも、そんな事はどうでもいいYO!って方は楽しめるイベントです。

主催者さん自身もレースを楽しんでおられます。


肝心の結果は散々でして・・・。

今回はショートに振り過ぎた。

全開がロング過ぎたので・・・。

もう少し、フリー走行の時間が取れるとありがたいんだけどね~。

コモさんもなんちゃってSP仕様のNSFでは2stSPには歯が立ちません。

でも楽しそうに走っていましたね。

オマケで野〇君も初NSFさせてもらいましたが、見ているコチラがハラハラ

しました。

画像 1424

じゃがりこ片手に・・・。


ウチもコチラのレースにはちょくちょく出させて頂いてますが、

昔、ワンダーランドでやっておられた頃はもう少し色んなレベルの方が

来られていたように思います。

今のタカス開催でのレベルでは本当のレース初心者さんには厳しい環境に

なりつつあるように思います。

先ほど「レースに出てみたい」って方には丁度良いなんて書きましたが、

それはコース幅等の設備の点での話。

レースなので危険は付いて回りますが、もう少しだけライダー個々が

安全マージンの配慮をして行かないと・・・。

特に速いバイクのクラスの方には「えっ?」って方もチラホラ。

近スポ杯のようにライダーのスキルに応じたクラス分けができれば良いのでしょうが、

耐久でそれは難しいんでしょうね。

でも、これを見た初心者さんは「走りたい」とは思えるだろうか?

それに比べてSTにとても上手い方がおられた。

バイクがイコールなだけに印象に残る。

コーナーリングスピードも群を抜いている。

まるで失速していない。ってか、させない技術を持っておられる。

非常にジェントルな方でほんの少し強引に抜いただけでも

手を上げて謝っておられた。

娘には理想として貰いたいライダーさんです。

今後、初心者を対象としたレースを開催されるならウチもスポンサーとして

何かお手伝いさせていただければと思います。

そんなこんなで疲れがピークに達した私たち一行は夕食もホドホドに福井県を後にしました。

週末、お世話になった方々。

ありがとうございました。






















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

FC2Ad