「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

小さな街の油屋さん

Author:小さな街の油屋さん
管理人の小さな街の油屋です。
ガソリンスタンドの日常的な話題を書いていきたいと思います。
お得な情報なんかも紹介していきます。
さらっと読んでって下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
おはようございます、管理人です。

会社のデジカメの画像整理をしていたら、

こんな写真が出てきた・・・。

画像 1358

画像 1357

ちょっと遅いですが、お雛様。

宮○君が配達でお伺いするお宅に飾ってあったものを

許可を得て?撮ってきたみたい。

下の雛段はよく目にするタイプです。

上の雛段って・・・私は始めて見ました。

どちらも歴史を感じる重厚さがあります。


さて、最近ニュースでも盛んに報じられている原油高。

イラン情勢が如何とかアメリカの金融緩和が・・・。

2008年にレギュラーが180円台まで行きましたが

今回はそれ以上の値上がりが考えられます。

来年2013年には政府の指示で各石油メーカーが大幅な生産調整に入るので、

今までのように格安なPB(無印)ガソリンが市況に出回る事は

殆んど無くなりそうです。

悪政も国政。

私たちは定められたルールの下でしか生活できません。

長いモノに巻かれる事も生きていく上では必要な事です。

電力会社と政府の関係を見ていると、他人さまに迷惑を掛けた

息子に代わって謝罪しているオラオラな親父みたい。

「まぁ、今回の件は私に免じて・・・」。

震災直後、不眠不休で被災地や関東周辺に燃料油を供給し続けた

各石油メーカー。

全国のGSからもタンクローリーとオペレーターが多数現地に赴きました。

自社の人員不足も顧みずに日本人として今、出来る事を・・・。

そんな石油メーカーに対する政府の方針が、

「油なんて時代遅れなモノ造ってないで、サッサと電気の太鼓持ちしてよ~」です。

まぁ、小さな油屋の親父が毒吐いたところでたかが知れているので・・・。

御清聴ありがとうございました。

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

FC2Ad