「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

小さな街の油屋さん

Author:小さな街の油屋さん
管理人の小さな街の油屋です。
ガソリンスタンドの日常的な話題を書いていきたいと思います。
お得な情報なんかも紹介していきます。
さらっと読んでって下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
おはようございます、管理人です。

2013年までに漏洩防止措置を行わなければならない

当店の地下タンク。

埋設40年以上を経過したタンクを使用している取扱所や

貯蔵所・・・等々の施設が対象の推進事業ですが・・・。

当店にも創業以来40年以上頑張ってくれている地下タンクが2基

あります。

一基数百万円もするFRPライニング工事(タンク内にFRPを塗布)

や高価な高精度油面計を取り付けるなどの対応を行うのにはこの業界の

実情ではなかなか難しい。

そこまで強いられるのなら辞めた方がまし・・・なんて事業所さんもあるくらいです。

そこで政府より助け船が!!!あったのはあったんですが、今年度の上記事業補助予算

が22億円。5月31日の補助申請の締め切りまでに全国より寄せられた申請は2千件。

これらの申請にすべて対応するには40億円を超える額が必要とか・・・。

結果、抽選で補助事業者を決める事になりました。

今回、落選した業者は来年度の予算枠にすがるしか無く、そこでも落選した業者は補助金

なしで漏洩対策措置を取らなければ事業を続ける事は実質無理です。

そんな超!ドキドキな抽選が今月27日に行われまして・・・。

当店は見事「当選!」。

通知が届いた時はスタッフ全員で大喜びでした。

ただ一人、正子さんだけは「商店街の福引の方がドキドキする」って顔してましたけど。

何はともあれ、補助を受けてFRP工事をしてもらえる事で先の不安が少しだけ解消できました。

でも、100%の補助ではないのでそれなり?の経費は必要ですが・・・。

今回は残念ながら落選してしまった事業所さんも来期にはもれなく補助が受けれるような

政府の予算案をこの業界のはしくれの人間として強くお願いしたいです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

FC2Ad