「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

小さな街の油屋さん

Author:小さな街の油屋さん
管理人の小さな街の油屋です。
ガソリンスタンドの日常的な話題を書いていきたいと思います。
お得な情報なんかも紹介していきます。
さらっと読んでって下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
おはようございます、管理人です。

昨日は宮○君の29回目の誕生日。

何もしない訳にはいかない?ので、

優しい当店の奥さんがケーキを持ってきてくれました。

誕生日の近い野○君と私の分まで・・・、ついで!ってやつです。

自宅に持って帰るとスイーツオタクの娘に強奪されましたが。

画像 969

自宅の近所の某会員制リゾートホテルのケーキです。

(某って、隠しきれてないけど)

ホールで買うと結構なお値段になるのでは?

普段食べているチーズケーキが賞味期限の切れた豆腐に思えるほど

味に違いがある。

ケーキの底のビスケット状の生地がこのケーキをの完成度を120%に

引き上げている・・・、かなり美味しい。

味覚音痴な私のインプレではありますが、どうぞご参考に。

っと、ここで何時も私の中で引っかかる事が・・・。

私と宮○君は求める味が結構似ているんです。

でも、野○君だけは違う。

私たちがプレーンな味を好むのとは対照的に濃い味を求める。

簡単に言うとケーキはチョコ味しか嫌。

生クリームやカスタードといったフワッとした甘さではなく、

ガツ~ンとしたチョコ味でなければダメらしい。

私の前では遠慮してスナック菓子やチョコを食べませんが、家では半分主食になっています。

「私、お肉食べれない~」なんて言いながら、ウチでは超肉食な年頃の女子と同じですな。

以前、野○氏と「食」に関して話した時がありました。

彼は小さい頃から両親が共働きで帰りも遅く、基本的におかずはスーパーで惣菜やらを

買って食べていたらしい。

貰った食事代は食費よりもお菓子に使うこともしばしばで、

この頃から人工的な味付けに侵されていたんだと私は思う訳です。

夕食時に家族で食卓を囲むわけでもなく・・・。

親父さんも殆んど食事には手を付けないで晩酌されるらしく、(本当の酒飲みの姿でしょうか?)

お母さんもそこまで腕によりをかけて料理する必要が無かったのかな。

野○君には母親の手作りの味が彼の心と体には染みついていないらしい。


それぞれ家庭の事情がありますが、私や宮○君は田舎育ちなので基本母さんの手料理が主です。

嫌いな料理もお腹を満たすために食べるし、文句言っても始まらない・・・。

今思えばこれが最近アチラコチラで耳にする「食育」なんだな!と。

たとえ家族全員が食卓に揃わなくても手料理がそこにあれば心は育まれる・・・。

そんな気がします。

私も結婚して17年になるんだから別におのろけとかじゃないんですが、

自分が外で頑張って来れるのはしっかりと食事の管理をしてくれる相方の存在が

大きい事は事実です。

野○君の嫁さんにも小さい子供が2人いると何かと大変なのは分かりますが、

しっかりと食事でサポートをしてあげてもらいたいですね。

そして、野○君には食事ができる(作ってくれる人がいる)事に感謝して

貰いたい。

私自身、偉そうなこと言ってますが自分でお米を作ってます。

だからお米の大切さを身に沁みて分かっているつもりです。

田植えと刈入れには家族総出で手伝ってくれます。

こんな経験も今ではなかなか出来ませんが、野○君の息子たちがもう少し

大きくなったら田んぼの手伝いをさせようと思っています。


そして一番私の心の中の引っかかりが・・・宮○君。

もう29なんだから早く彼女見つけて結婚してください。

君が一人前にならないと私は身動きが取れません。

早い話が山形石油の将来はお前に掛っているんだぞ!

自分を棚に上げたような事言ってると寂しい思いするだけだし、

そんなの沢山見てきたし・・・。

贅沢は敵。

今日から死ぬ気で彼女を探して30までに結婚しろ!

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

FC2Ad