「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

小さな街の油屋さん

Author:小さな街の油屋さん
管理人の小さな街の油屋です。
ガソリンスタンドの日常的な話題を書いていきたいと思います。
お得な情報なんかも紹介していきます。
さらっと読んでって下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
おはようございます、管理人です。

日曜日は石油商業組合の会合に出席してきました。

米原市の石商加盟店は10件程で少ないですが、

皆とても仲が良い。

もちろん加盟せずに商売されているお店もありますよ。

今年度から新しい支部長になられた○吹オイルの社長、

噛みまくりの初々しい挨拶には笑えましたが。

混沌としたこの業界の明るい未来を予想することは難しいですが

前支部長を超える活躍に期待したいです。

しかしどちらのSSも皆さんご年配の方が代表を務めておられますね。

確かに若い世代にバトンを渡すには不安だらけで躊躇してしまうのは

分かりますけどね。

殆んどのSSさん、息子さんは公務員だの一般企業のサラリーマンだの・・・。

如何にガソリンスタンド経営が儲からないかお分かり頂けるかと思いますが、

一番のネックは設備投資なんです。

開業経過年数によって地下タンクや施設に多額の投資が必要になります。

何とか融資を受けれたとして完済するまで飲まず食わずの生活・・・。

誰のために?何のために?・・・で、お店を閉められる。

今、被災地では地下タンクの経過年数を大幅に超えたSSさんが国や消防機関

からの要請で燃料供給の最前線として頑張っておられます。

被災される直前までは消防法により多額の設備投資を迫られて、

存続か否かで悩んでおられたお店だそうです。

その法律を作り準じさせている機関からの依頼に今は唯従うのみ。

この騒動が治まればまた資金繰りに頭を悩ませられるのかと思うと

経営者様の心中をお察しできるだけに本当に辛いです。

安全基準をクリアーして始めて「ガソリンスタンド」と呼んで頂ける。

当り前であり続ける事がこの上なく難しい事を痛感します。


という訳で昨日は娘の練習に行けませんでした。

天気も良くてコンディションは最高だったんじゃないですか?

台数も多かった事と思いますが、最近の娘は日曜日の練習が好きです。

自分を引っ張ってくれそうなライダーさんを見つけるとニヤニヤしながら

着いて行きます。(勿論バイクでですが・・・)

このご時世、自分勝手な事ばかりも言っていられないのですが、

もっと自由になる時間が欲しいですね。

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村














スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

FC2Ad