「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

小さな街の油屋さん

Author:小さな街の油屋さん
管理人の小さな街の油屋です。
ガソリンスタンドの日常的な話題を書いていきたいと思います。
お得な情報なんかも紹介していきます。
さらっと読んでって下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
こんにちは、管理人です。

今日も新人君と嫁さんの3人でお店を開けています。

年末が結構忙しかっただけに、その煽りを受けてなのか暇です。

かと言って休む訳にもいかなし・・・この時間が自分にとって一番苦痛なのです。

そんな本日午後より、再び娘が入院します。

年末年始は一時退院していたのですが、

リハビリも毎日しないといけなし、もう暫らくは病院生活でしょう。

娘の話だと、ど~も切れた神経の再生に時間がかかるらしく、

今だに痛み止めを飲まないと踵が付けないくらい痛いそうです。

それでもリハビリを怠ると患部が固まってしまうから、

無理やり薬で鎮痛させて動かしているのだとか。

親として子どもが痛がる顔を見るのは辛いですが、

小さい頃から我慢強い子だったのでそれが返って気がかりです。

せめて痛みだけでも日に日に和らいでいってくれることを祈ってしまいます。

それでは今日からお仕事な方、明日からな方。

くれぐれも正月休みボケで怪我などされませんように。






スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰です。のぞみちゃん大怪我ですね。
回復を祈っています。

僕が休止したのは、東日本大震災の年でした。
あの惨状を見聞きするにつけ、レースは楽しいし、大勢の人との関わりの中で走ることにやりがいも感じるけれど、自分の「若い時間」をレース活動で使い切ってしまって良いのだろうか?と思ったことです。

今、我が事のみを追い求めている中で、死んだり、大きな障害を負って生活が困難になったとき、自分を育ててくれた親や先祖や社会に対して申し訳が立つのかと思いました。

縁あって東北に2度足を運び、去年は熊本にも行きました。
(今年も7回忌の節目で行ってきます)

そうこうしているうちにふと気付くと、全くレースと関係のないところで活動している自分が居ました。

でもこれ今思うと、スッとフェードアウトできたのは、自分なりに真剣に全力でレースに取り組んでいたからだと思います。

リハビリして、元気に復帰出来ると良いですね。
この怪我も結果的にプラスに出来るよう、色々と考える時間になればいいなとも思います。

もりぞーさん。大変ご無沙汰しております。

娘の怪我ですが、時間を経て思い返すと「起こるべくして起こった」と言える転倒だったように思います。
気持ちの入れ込み方もそれまでのノゾミとは違ったし、
まるで何かに急き立てられるようにピットアウトしていった周に
転倒しました。仕事でほぼ徹夜明けでの走行だったこともそうですが、
直近の私生活の乱れも一因だったのでしょう。
選手権を戦うライダーとしての自覚のなさが、レースにおいては
負の要素を呼び込むことになるのだと、怪我に苦しむ娘には
酷ですが猛省を即したのも事実です。
今は焦らず気負わずで、まずは社会復帰を第一と捉え、
お世話になった皆さんに元気な姿をお見せできるようリハビリに
努めています。
年頃の娘には辛い時間かも知れませんが、もりぞーさんのお言葉
にもあったように、次のステップに踏み出せる良いきっかけと
なる有意義な時間になればと思います。
思わぬ方からの温かいコメントに嬉しくて・・・。
娘に代わって心からお礼申し上げます。
ありがとうございます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

FC2Ad