「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

小さな街の油屋さん

Author:小さな街の油屋さん
管理人の小さな街の油屋です。
ガソリンスタンドの日常的な話題を書いていきたいと思います。
お得な情報なんかも紹介していきます。
さらっと読んでって下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
こんにちは、管理人です。

今日も寒いですが、体調を崩されないようお気を付けください。

私は数日前に野○トラップにより転倒した左ひざが悲鳴をあげていて、

主任さんの散歩もままなりませんが、

いよいよスタッドレスへの交換シーズン突入なので弱音を吐いている場合じゃないけどね。

でわ、本題に。

11月27日に鈴鹿サーキットで行われました、

鈴鹿サンデーロードレース最終戦「NGK杯」のご報告をさせて頂きます。

25日金曜日の特スポの2本目、

デグナーコーナーでフロントからスリップダウン。

右足がリアタイヤに巻き込まれて踵を負傷しました。

ピットに帰ってきたバイクのリアフェンダーとリアタイヤの間には、

脱げたブーツが挟まったままだったという情報をメカさんから聞いて、

メディカルで待機していながらも、怪我の状態が自分なりに想像できましたが、

実際にドクターから話を聞くとそれは想像以上でしてマジで血の気が引きました。

幸いにも平日だったこともあり、搬送先では専門医の方が迅速な処置を施して頂き、

当初心配されていた大きな不安要素はほぼなくなりました。

術後、5日目の今日も嫁さんは午前中に事務処理を終え、

2時間強の道のりをニコニコしながら鈴鹿へと向かって行きました。

男親の私には全く理解不能なのですが、

母親としてのレース活動がここにあるのかも知れませんね。

本来であれば、レース報告となるはずの今回のブログですが、

予選も決勝も走ることなく娘の最終戦は終了しました。

年間を通じてお力添えを頂いた方々をはじめ、

沢山の方のお蔭で成り立つロードレース活動ですが、

最後に笑顔で終われなかったことに、大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。

今、娘は病室のベットの上で来季を見据えて怪我と戦っております。

監督からも言われましたが、まずは社会復帰を第一に。

その後、怪我の回復具合と相談しながらレースシーンへの復帰を目指します。

大怪我をしてもなお気持ちが萎えていない娘には、

この先の厳しいリハビリは返って好都合なのかも。

親として出来る限りのサポートをしてあげようと思っています。

今回、レースウィーク中の多忙なときにも関わらず、

わざわざ娘の顔を見に来て下さった方々、

温かいお言葉をかけて下さった方々には、

娘に代わってお礼申し上げます。

また、サーキットのオフィシャルのみなさま、

メディカルのドクター並びにスタッフのみなさまにも、

迅速なご対応をとって頂きまして心よりお礼申し上げます。

それと…それと。

一年間、活動の場を提供してくださったALTEC代表山本様。

チーム員の皆さん。あと・・・カズマ。

娘のために献身的サポートをしてくれた馬場メカ。

馬場メカのお蔭で、娘は一年間レースをやろうという気持ちを維持できました。

父親では娘の気持ちを代弁することは出来ませんが、

今回のレースは馬場メカへの感謝のレースだったように思います。

長くなりましたが、ありがとうがいっぱいで収集がつかなくなるので、この辺で。

IMG_2060.jpg








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

FC2Ad