「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

小さな街の油屋さん

Author:小さな街の油屋さん
管理人の小さな街の油屋です。
ガソリンスタンドの日常的な話題を書いていきたいと思います。
お得な情報なんかも紹介していきます。
さらっと読んでって下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
おはようございます、管理人です。

今朝は丁度いい気温でしたね。

少し冷え込む方が日中の気温も上がるようです。

そんな昨日は娘が鈴鹿へ行ってきたようです。

勤め先の方々もこんな子がいると堪らんでしょうね。

まぁ、代休の消化のようなお休みなので問題はないのでしょう。

IMG_1372.jpg

娘の指定ゼッケンと参加者に配られる管理ステッカーがたまたま同じ番号。

懐かしい、山形石油 with IDEMITSUカラーのNSF100。

2012年のNGK杯でのGCで7位だったバイクですね。

近スポ出身のセブンや隼、アサちゃん達と出場したミニモトSTも良い思いでです。

クソ遅いエイプを必死で走らせていた4人。

思えばあの頃が一番楽しかったかな。

鈴鹿を走れることにワクワクしていたし・・・。

今も変わらず走り続けているけど、実際のところ本人はどうなんだろう?

私なりに察するところもあり、今年は少し環境を変えてみようとも考えた。

オートバイのレースをなめている訳でも、甘く見ているわけでもない。

ただ、自分たちのスタンスってのがなくなっていく事で、楽しくないならやる意味を持たない。

そう感じたのが私よりライダーや陰で支えてくれている当店のスタッフ達だったから。

ただ。走っているステージが生半可な感覚で走れる所じゃないんです。

その道のプロたちが本気で向き合っている場所なんですよね。

そのことを理解できたとき、自分の中にあったモヤモヤは吹っ切れました。

今は年間を通して選手権を戦い抜き、自分なりの目標をクリアーする事。

そこに強い意志があれば周りも自然と協力してくれるはずです。

一日一日無駄にすることなく、楽しく真剣にバイクと向き合ってくれるでしょう。












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

FC2Ad