「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

小さな街の油屋さん

Author:小さな街の油屋さん
管理人の小さな街の油屋です。
ガソリンスタンドの日常的な話題を書いていきたいと思います。
お得な情報なんかも紹介していきます。
さらっと読んでって下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
おはようございます、管理人です。

今日は祭日ですね。

世間一般的なカレンダーが頭に入っていないので平日とばかり思っていました。

文化の日だそうです、私には縁のない日ですね。

さて。

ウチは小さいですが一応組織だってやらせていただいている会社です。

新年度の事業計画ってのも頭の中にはぼんやりとあります。

特に目新しいことが出来るわけではありませんが、

もう一歩踏み込んだサービスをご提供できないかと考えています。

目に見えて過疎化が進むこの沿線沿いとは対照的に、

同じ米原市でありながら旧近江町や365号線周辺は人口が増加しています。

世代交代が上手くいっている地域はやはり活気がありますね。

今の自分たちに何ができるのか。商いを通じて地域に貢献できることはないか?

異業種の若い世代も交えて模索中です。

そして。

娘のバイクレースもシーズン終盤です。

昨晩も少し話をしました。

表情を見ていると「もう、エエかな」って部分も感じられました。

正直言いますと、私もシーズン中に何度もこう思うときがありました。

何度も言ってきた事ですが、バイクレースには時間とお金が必要です。

特にロードレースってのはやればやるほどです。

それだけに余程のモノ好きじゃないとやり切れません。

時間とお金・・・この一番しんどい部分に気力体力を使うのがライダーの日常なのに、

綺麗ごとや理想を謳って押さえ付けるような事を親としてやってきたように思うのです。

今思うと我がままで無神経なくらいが丁度いいんじゃないかなって。

これからはあの子の思うようにやらせよう。



ウチと同じマークの看板を掲げる先輩社長から教わった言葉に、

「吐いた唾は呑めぬ」ってのがありました。

人の上に立つ人間ほど、夢うつつをぬかすならその言葉に責任を持て。

どんな形であれその言葉に従っていた者がいたはず。

言い訳がましく主旨を変えるくらいなら、一度全てをクリアにしないと。

平等性を欠くよな発言も含めて下手なことは言えません。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

FC2Ad