「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

小さな街の油屋さん

Author:小さな街の油屋さん
管理人の小さな街の油屋です。
ガソリンスタンドの日常的な話題を書いていきたいと思います。
お得な情報なんかも紹介していきます。
さらっと読んでって下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
おはよございます、管理人です、

月末・・・忙しい?

気持ちだけが慌ただしいだけでお店は暇です。

なぜにここまで交通量が少なくなるのか不思議ですが、

寒くなってくると灯油の配達もボチボチと増えてくると思うので、

そちらに考え方をシフトしていかないとやり切れません。

昨日、午前中にスタッフの目を盗んで病院に行ってきました。

特にどこが悪いわけではなくて、保険加入前の診断です。

一応決算期の月末で社長業をコソコソとやっているときに、

正直言って病院なんて行ってられないのが本音ですが・・・。

10時過ぎに指定の病院に着くと患者さん(お客さん)は私だけでした。

暇な病院ってあるんやぁ~。

いつも待ちくたびれてイライラするくらいなのに。

今度、どこか悪い時はここに来ようかな!

保険の書類を受付で渡して数十秒で先生に呼ばれました。

診察室で身長体重と直近の健康状態を聞かれて、

聴診器にてお医者さんごっこ・・・書類にサイン。

診察台に横になって血圧測ったら終了。

後、尿検査もしましたよ。

その間わずか5分足らず。

全く愛想のない先生でしたが、私的には診察の速さが全てなのです。

あっと言う間に任務完了。

これでいつ人生が終わっても多少のモノは残せます。

ただ・・・保険料が高くて困惑してます。

そういや数年前にも同じようなものに加入したっけ・・・あの保険料も高かったな。

寿貧乏ならぬ保険貧乏にならない程度にしておきます。

スポンサーサイト
おはようございます、管理人です。

寒くなりましたね。

朝の冷え込みはお車のトラブルにも直結します。

特にバッテリー上がりは冷え込んだ朝に起こることが多いのです。

当店の場合、出張サービスのご依頼で一番多いのがこのバッテリー上がり。

次がガス欠。インロック。パンク。

もちろん、出張作業になりますので出張料金を頂戴するわけですが、

中にはご理解いただけないお客様もおられます。

例えばタイヤ屋さんにパンク修理(スペア交換を含む)のロードサービスを依頼すると、

作業料とは別途、現場までの距離から算出した出張料金が請求されます。

たとえ業者間であっても私たちはそれが当たり前のことだと認識しているのですが・・・。

出張料金なんてあり得ないと思われる方も多いのです。

そんな方には私たちも電話口でお伝えしておりますが、

「自動車保険」に付帯されている無料のロードサービスを利用して頂いています。

年間に数万円もの高額な保険料をお支払いいただいているのです、

無事故であっても返戻金なんてありません。

受付センターへお電話して頂いたら、加盟している業者が来ます。

彼らは保険会社に作業・出張料金を請求しますが、

殆どの場合、依頼者さまへのご負担はありません。

こんな時こそ無料のロードサービスをご利用頂ければと思います。








おはようございます、管理人です。

私は毎朝お店を開けるのが仕事です。

空けるのではなくて開ける方です。

眠い目をこすりながら開店の準備をしていると、

何処からともなくやって来るこの子たち。

IMG_1019.jpg

あれ?いつもの猫と違うなぁ・・・。

居候のブタ猫より、二回りほど小さめの子猫でした。

これ以上増えるとエサ代がバカにならないのですが。

犬と違って野良猫は減りませんね。エサをあげちゃダメなのでしょうか。

それでは本題。

当店は保険代理店をさせていただいています。

そんな小さな代理店の私たちが最近困惑しているのが、

自動車保険の契約者様、被保険者様の変更に関する内容です。

まず。

ご契約時に親御様が契約者でお子様が被保険者の場合は問題ないのですが、

契約者、被保険者ともに親御さんご本人の場合に多いトラブルをご紹介します。

「ウチの娘・・・先月、結婚したの」。

「自動車持って行ったから、名義を変えて・・・」。

こんなお電話を頂くとメッチャ焦ります。

まず、契約確認して、被保険者に娘さんのお名前があればOKですが、

なければOUT!。

折角の優良な等級を娘さんにお譲りできなくなります。

前々から「娘さんのお名前に変更しましょうか?」

「もし良いお話があるようでしたら早めにご連絡ください」

そんなご連絡を差し上げているのですが、

今のご時世「内緒」が多くて困ります。

このパターンでは事後報告では間に合わないのです。

他にもあります。

車両入替の場合ですが、

事前に「乗り換えるから」のご連絡を頂けない。

車両入替の場合、最悪は前車両の保険内容で対応もできますが、

事故の場合、速やかに保険会社が動けるとは限りませんし、

乗換えたのが数か月も前にさかのぼる場合は無理があります。

車両が変わるときは事前にご連絡を頂きたいです。

まぁ~ほとんどのご契約者様はそんな事ないのですが、

たま~におられるのです。

もしもの時に保険が有効でなければ何の意味もありません。

私たちも極力ご契約者様にはお伝えしておりますが、

「忘れてた~」では後の祭りです。

私たち代理店を信用して頂いて、

どんな小さなことでも「???」があればご連絡ください。

頑張ってご対応させていただきます。









おはようございます、管理人です。

昨晩は犬の散歩を止めようかと思うほど寒かったです。

身も心も冬モードになっていないってことでしょうか?

何かと大変な時期なので体調管理には気を遣います。

さて。

土曜日は早めに会社を抜け出して京都へ行ってきました。

遊びではございません。

時間に余裕があったので大好きなここへ。

IMG_1013.jpg

伏見稲荷さん。

昼間に訪れると外国人観光客の団体さんでゴチャゴチャしている。

手水舎なんて水場を求めて群がる草食動物か?ってくらいマナーがなっていない。

特に東南アジア系の方は並ぶってことを知らないのでしょうか。

この辺の躾は添乗員さんがビシッと言って聞かせればいいと思います。

「日本の文化ってのは・・・」って感じで。

意外とその気になってくれると思うんですが。

横道にそれた話を戻すのも面倒くさいので…次に。

毎年のことですが、この時期は本当にしんどいです。

秋が深まる時節柄、メンタル的にも下降線をたどるのでしょうか。

前向きに捉えればなんの問題もない話ばかりなのですが、

如何せん、一度に多方面からワイワイとやってくるものだから・・・。



そんな私を癒してくれるのがコイツです。

IMG_1015.jpg

愛犬ゼアス。

絶妙な距離感で付きあってくれるところが和犬のいいところ。

人間も少しは見習わないと・・・です。

おはようございます、管理人です。

今朝も肌寒かったですね。

毎朝、嫁さんが愛犬2匹の散歩に出かけるのですが、

ど~も室内で生活しているゼアスは寒さが苦手なようです。

やがて14歳になる七宝のほうがはるかに元気です。

人も犬も環境ってすごく大事なんですね。

さてさて。

柿が豊作の年は大雪が降る・・・とか、

カメムシが大量に発生する年は大雪だとか言われていますが。

今年はどうなんでしょうか?

個人的には雪はそんなに降らなくていいけど、寒いのは歓迎します。

私は寒いの苦手なんですが、商売的にはやっぱり冬は寒くないとね。

どんどんと電気やガスに燃転していってる時代ですが、

「やっぱり石油ストーブが一番温かいなぁ」なんて言ってくれる方も多いです。

必要とされるなら少量でも配達ができる、小回りのきくお店でありたいと思います。

さぁ、もうすぐ月末です・・・。

一応、決算月なので・・・それなりにバタバタしてます。

スタッフにも厳しいこと言ったりします。

特に事務方の嫁さんとの仲はボロボロ・・・。

別に夫婦仲が悪いわけではないので、

落ち着いたら機嫌直しに何処か連れて行ってあげようと思っています。








おはようございます、管理人です。

今年は多いですよね、ダブル台風。

若いころなら根気があったけど、歳を取るとど~も横着になるようです。

地球も疲れてきたのかな。

先週末、お得意様から枝豆を頂きました。

私の知っている枝豆は袋詰めされたスーパーでよく見かけるものですが、

今回頂いたのは収穫したまんまの状態でした。

IMG_1011.jpg

綺麗な枝豆・・・青虫やんけ!

気づかずに触ってしまった。

よく見ると可愛い顔してますね。

そぉ~と前の畑にリリースしてあげましたよ。(おばちゃんゴメン)

IMG_1009.jpg

んで、散歩中に出会ったお隣さんの猫と対峙するゼアス。

小鉄っていう名前なんですが、かなり大きな猫です。

ゼアスもピ~ピ~と喜んで尻尾振るもんだから、

完全にナメられていました。

さぁ。

10月も残り10日ほどです。

当店も決算月でもあるので何かと気が立っていますが、

いつものように、お客様第一主義で頑張って乗り切ります。

こんにちは、管理人です。

静かです。

ど~してここまで交通量が少ないのか不思議・・・。

それでも当店をご愛顧頂いているお客様には「明日、ちょっと出かけるから」と、

給油や洗車をにご来店いただけることに感謝いたします。

先週の第二日曜日はいわゆる三連休の中日にあたるので、

休まず営業いたしました。

明日の日曜日はその定休日の振替としてお休みをいただきます。

店頭には終日ロープが張ってありますのでご注意ください。

明日の日曜日は久しぶりにゆっくり起きれそうです。

見損ねていたガンバ観に行って、バイクを物色しに行って・・・。

フフフ・・・楽しみです。

おはようございます、管理人です。

今朝も寒いくらいでしたね。

昼間は丁度いいくらいの気温なのですが、

この寒暖差にやられそうです。

さて。

最近多いのが「ブログみてますよ~」との声。

大半はお付き合いのある業者さんですが、お客様もチラホラおいでです。

中には飛び込み営業な人もいますが・・・。

そんなN○Tの方から来たという彼が「最初から読みました」とか言ってるのを聞くと、

ぞ~っとしますね。読むのは勝手ですが「仕事してんの?」って思ってしまいます。

「どこでこのブログ見つけたの?」って聞くと、「山形石油」で検索したら出てきたと・・・。

しゃ~ないですわね。私がUPしてるんですから。書くのも自由、読むのも自由。

だからいい加減なことも書けない・・・か。

大体このブログってバイクネタ多くないですか?

実物を知らない人からは私って結構さわれる人だと勘違いされているみたい。

そのせいか?「CBRのマップのことで・・・」とか電話もらっても・・・ね。

ぶっちゃけますが、私は全く分かりません。

全てチーム監督にお任せしてましたから。

CBRだけじゃありません、GP3のことについても同じです。

私、一回も言ったことないですよ「自分がさわってる」なんて。

こんなことも聞かれました。

「何処かのチームに入った方がいいのかな?」って。

何処か?って言ってる時点でやめた方がいいような気がします。

今まで個人でやってこれたのなら、大丈夫じゃないでしょうか。

どうしてもプロの手が必要なところは素直に任せた方がいい。

そりゃ、お金もかかるけど遠回りしている時間の方が私には勿体ない気がします。

まぁ、その程度のことなら私もお話できますし、信頼できるビルダさんも紹介できますから。

兎に角、好き勝手に書かせてもらってるこんなブログを読んだだけで、

「ふ~ん、そうなんだ・・・」はダメですよ。

良いほうに取ってくれればいいけど、悪いほうに勘違いされるのも嫌だし。

色んな角度から色んな人が見てるけど、本当のことが知りたいのなら直接お話しましょうね。

私こう見えて、人と話すの好きなんです。




こんにちは、管理人です。

寒くなると苦手なお付き合いが増えます。

皆さんコピーロボットが欲しいと感じたことはないですか?

特に何もしなくていいんです、ソコにいてくれればいいだけ。

ただ同席してさえいれば受け入れてもらえるような場、

そんなところならコピーロボットで十分です。

毎年ですがこれからの季節、そんな席が増えていきます。

さてさて。

娘の前日リタイヤで呆気なく幕を閉じた我が家の鈴鹿サンデーロードレース第5戦。

残すところあと1戦となりましたが、エントリーはまだ先のようですね。

今月末の全日本併用のCBRカップとは無縁なので、ひと月以上のインターバルがあります。

もう今さらね、あれはダメ、これはダメなんて言う歳でもないし、

暇さえあれば何かしらのバイクに乗っていたいんだろうけど、なかなかそうもいきません。

で、娘は目下NGK杯に出るためにお尻の治療に専念しています(笑)

まぁ今のところ自然治療しかないので日にち薬ってやつです。

レースに出れなかったことで腐ったり、気持ちは折れていないので大丈夫でしょう。

11月にはもてぎが走れるそうなので「行きたい」とか言ってるし。

まだ今シーズン終わっていませんが、来シーズンはチョット?って子もいますね。

ロードやめてミニに転向とか、所属チーム変わるとか・・・やめるとか。

娘に限っては周りや環境がどうであれ、来シーズンもGP3を頑張るようです。

野○君たちには悪いけど、もう少しだけ我がままに付きあってもらいましょう。







こんにちは、管理人です。

レースの翌日はこんなブログでも見に来てくれる方が多いのに、

パソコン立ちあげるのすら嫌になるくらい気が入りませんでした。


さて・・・ボチボチ書きますね。

10日11日の2日間、鈴鹿サーキットに行ってました。

娘がエントリーしている鈴鹿サンデー第5戦のサポートです。

チームという母体があってその中の一人として走らせてもらっているのですが、

鈴鹿サンデーともなると急にチーム員が増えたような錯覚に陥りますね。

今回の出場台数はGP3クラスに井上さん、娘。

CBRクラスにカズマ、馬場君、大伴さん。

ST600Rクラスに岩月さん。


それではまずは、娘の今回のレース。

結果からいいますと、土曜日のスポーツ走行を終えた時点でリタイヤ届を提出しました。

一週間前のミニバイクレースで転倒して尾骨を骨折していたのですが、

特スポを走ってみて「無理だ」とライダー自身が判断をしました。

娘の鈴鹿サンデー第5戦はここで終了です。

今回は無理して走っての結果には何も付いてこないとを理解したようです。

実際、私が骨折と知ったのがレース数日前でした。

転倒後数日経っても階段の昇り降りがきつそうだったし、

日常的な動作が鈍いことから「もしかして」とは思っていました。

医者からは「今、患部がズレたらプレート入れて矯正します。腸が圧迫されるので」

と念を押されていたようです。

娘にとっても苦悶の数日だったでしょうが、

何かしら僅かながらの期待もあったのでしょう。

土曜日、鈴鹿からの帰りの車内は重苦しい空間でしたね。

「初めて怖いと思った・・・」と娘の口からポロリと。

体調以外にも思いっきり行けない何かがあるようで、

原因が理解できないまま乗ることの怖さも知ったようです

何というか色々と見えたというか見てしまったし、考えさせられましたね。

今回の鈴鹿では・・・。

そんな事で娘は呆気なく棄権しましたが、

まだまだチームにはGP3の井上さんやCBRのカズマ、馬場君、大伴さんがいます。

600の岩月さんもタイトル争いの終盤で今回も大事なレースです。

娘にしてみれば自分の存在を意識できる愛車がソコにないことは辛かったでしょうが、

お気楽な私は好き勝手に観戦します。

とは言っても、大伴さんにサポートが必要だったので私が付かせてもらいました。

こんな私でも居れば誰かの役に立てるのです。

まずはGP3。

娘も出場するはずだったクラス。

私もチョット悔しかったのでMCシケインで観戦です。(意味が分かりませんが)

GP3の井上さんの決勝は得意のスタートを決めて良いポジションで走っていました。

直後の200Rでハイサイド転倒。

ガッツリ加速していく区間で前車とラインが交錯した感じでしたね。

現場が近かったので見に行きましたが、かなり痛そうにされていました。

私としてはレースどころではなくなりましたが、

娘はあそこで引かなかった先輩ライダーのプライドに感銘を受けたようです。

井上さんはかなりダメージがありそうでしたが、骨折もなく何よりでした。


CBRカップはカズマ、馬場君、大伴さんの3台がエントリーです。

まずは好スタートを切ったカズマが第2グループでバトル開始。

終始そのグループから抜け出せずに9位?でゴール。

自己ベストを更新しての力走でしたが、前が速すぎます。

付いて行くので精一杯だったと肩を落としていました。

上には上がいる・・・特にベテランの上手さ速さには脱帽です。

馬場君はまずまずのスタート?か。

毎度ながらミニバイクの仲間でもある鈴木君とバトル開始。

戦闘力では分が悪い馬場君ですが、気持ちでは負けていません。

何とか持ちこたえてのファイナルラップ・・・。

ライバルの鈴木君が戦線離脱してたこともあり、今回も馬場君が勝ち?

それでも悔しい11位でしたね。

んで、今回急きょ私が付かせてもらった大伴さん。

人生初のタイヤウォーマーを巻いてのレース。

一周目からグリップするタイヤに感激している間に順位を落とします。(コラ~)

それでもキャリアは確かなものです、確実に危なげなく走り切ってくれました。

大柄なライダーなのでストレートではかなり不利ですが、頑張って伏せてましたね。

次回までにタイヤウォーマーを購入することをお勧めします。

600Rの岩月さんは再三のマシントラブルを乗り越えて2位で表彰台GET。

このクラスはタイヤ選択が明暗を分けたようです。

おめでとうございます。

今回のレポートに画像がありません。

このために買ったカメラを忘れたのです。

ゴメンナサイ。

なんだか色々いじけています。

今日のところはこれくらいで・・・。



















こんにちは、管理人です。

今日もバッテリー上がりのお客様からヘルプの電話がありました。

今時は自動車保険に付帯されているロードサービスを利用される方も多いでしょうが、

意外と現場に到着するまでに時間が掛ったりするようです。

この先、朝晩冷え込むようになるとますますこういったトラブルは増えそうです。

事前にGSや自動車屋さんでバッテリーチェックをしてもらうことをお勧めします。

さて。

明日から3連休な方も多いかと思いますが、

私も明日からの2日間、お休みをいただきます。

現状では野○君には負担をかけていますが、

新しい人材確保が上手くいけばもう少し休んでもらえるでしょう。


今月の当店は11日の第2日曜日も休まず営業いたします。

振替休日として翌週の18日の日曜日にお休みをいただきます。

よろしくお願いいたします。





おはようございます、管理人です。

週末の天気が微妙ですが、たぶん大丈夫でしょう。

今週末は鈴鹿サーキットにてレースがあるので晴れてもらいたいです。


その11日ですが。

本来であれば第2日曜日なので当店の定休日ですが、

翌日12日が祝日なので一般的には3連休です。

そんな連休の中日に休めないってことで、

翌週の第3日曜日の18日に定休日をふり返させて頂きます。

よろしくお願いいたします。


でわ、本題。

今朝、当店の備品が盗難に遭いました。

カラスがピット内にあるシンクから固形石鹸を持ち逃げしたのです。

侵入してからわずか数秒の早業に俊足の野○君もお手上げでした。

そういえば以前にも・・・石鹸に鋭利なモノで傷つけられた痕跡が残っていたことがありました。

消しても消しても翌日には傷がついているんです。

スタッフの悪戯かな?と疑いもしましたよ。

ところが真犯人はネズミでした。

別件で悪さをしていたネズミを捕獲した翌日から、

この悪戯はなくなりました。

先ほどチョット調べてみたら「カラスもネズミも固形石鹸が好物」なんだとか。

石鹸には油脂が大量に含まれているからだそうです。

しぶとく生きるものの知恵なのでしょうか。

この世から人間が消えれば犬も消えると息子が言っていました。

なるほど・・・ゼアスを見てると納得できます。





おはようございます、管理人です。

今日も秋晴れの良い天気ですね。

10月に入りお客様の動きは鈍くなりました、

ど~も各業界、良い感じではなさそうです。

このまま冬を迎えるのはさみしいですね。


さて。

秋も深まってくるとどこか寂しくなってきますね。

私、こう見えてちょくちょく多方面の方のブログを拝見しております。

なんだか友達が沢山できた気になるのは、危ない奴になりつつある前触れか?

特にバイクレース関係の方のブログなんかは興味深く見させて頂いてますね。

ウチも娘がバイクレースをしてるから、

女性ライダーさんの気持ちが抵抗なくすんなり理解できたりします。

が、しかし。

ウチの場合はいちいち感傷に浸ってるくらいなら筋トレの1セットでもやっとけ!

って、ノリなので「お前んちと一緒にするな!」って叱られそうですが、

バイクまたがってサーキット走り出したら老若男女関係ないって世界が大好きな娘。

MFJもレディースなんとかってやっていますが、ウチは全く興味なし。

実際に全日本ロードレース選手権には男子相手に一歩も引けをとらない女子もいます。

でもそのカテゴリーのトップライダーとは明らかな実力差があるのも事実です。

それでもその差を少しでも埋めようと努力している彼女たちに、

「私、女だから・・・」って言い訳は一切ありませんよね。

次のレースまでにやることが山ほどあるのに、感傷に浸っているようではそこで負けです。

いちいち立ち止まって周りの状況確認していたら、あっと言う間に置いて行かれるし、

そもそも進みたくないんじゃないの?って思ってしまいます。

前向きに半ば強引なくらい突き進んでいるライダーさんのブログを見ると元気が出ます。



おはようございます、管理人です。

今朝は上着がもう一枚欲しいくらい肌寒かったですが、

日中は過ごしやすくなりそうですね。

さて、お仕事の話。

スタッフのことを考えると、今のままの人員では冬を越せないなぁ~と感じています。

元は私を含めた男性スタッフが3人に事務員とバイトさん数名でやりくりしていた訳ですが、

今や私と野○君にノリちゃんとウチの嫁さんという布陣。

そこにブログ上でも愚痴ってしまいましたが、アルバイト君が2名。

お店の開け閉めはご婦人方に頼れるはずもなく、どうしても私か野○君が担当。

私が今週末のように2連休を頂こうものなら、煽りを食らう野○君は大変です。

彼に少しでも楽してもらいたくて、お店を開けてから用事に出向くこともしばしばです。

人件費が占めるウェートの重さは身に染みていますが、

いつまでも若くいられない現実を考慮すると、有能な若者を探そうと思っています。

そんな土曜日は鈴鹿サーキットの西コースで練習走行です。

まずは鈴鹿ツインにGP3の車両をもらいに行きました。

CBR CUPに参戦のカズマのサポートのため監督と糸川マネージャーが来てます。

走行枠の関係でレース観戦は出来ませんでしたが、

最近公私ともに充実しているカズマさんがここでも運を味方に付けて2位をGET。

これで晴れてグラチャンに出場できることになったようです。おめでとうカズマ。

さて、娘の方はといいますと・・・ボチボチですか。

本音を言うと「まだまだ」ですね。

次に走れるのはレース前日の特スポです。

長いインターバルでしたが、いよいよ後半戦が始まります。

続いて翌日は近スポの耐久レースにおよばれ参戦。

相方さんが前日練習中に転んで負傷したので、

急きょライダー変更となりました。

今回の相方さんは三重の奥村さん。

超!紳士な方です。

スタートライダーを任されて、慣れないエイプに四苦八苦していました。

30分過ぎ、調子が出てきたころに接触転倒。

抜きどころの読みの甘さがもろに出た感じです。

「いつになったら分かるんだろう?」ってくらい頭を使って走れていない。

内心は下手固めするくらいならサッサと戻って来てくれ!と思ってました。

んで、私が一番情けなかったことは、

ピットレーンをスピード出して走って行ったこと。

基本中の基本を無視した行動をとったことに腹が立ちました。

最徐行区間と認識しているにも関わらず、

焦って初心者みたいに頭の中が真っ白になってしまう余裕のなさ。

情けなかったですね~。

IMG_0998.jpg

スタート前、バニさんにちょっかいを出す娘。

IMG_0997.jpg

あっさりと返り討ちにあいました。


しかし、バニさんのスタートは見事でしたね。

娘はエンジンがかからず・・・最後尾。

あ~っ、何やってもアカン奴や。











おはようございます、管理人です。

ここ2日間くらい急に冷え込んできました。

風邪をひかないように気を付けましょう。


「サウジアメリカ」?

こんな国、聞いたことないけど今朝の日経新聞に載ってました。

原油の産油量でアメリカがサウジアラビアを抜いて1位になったようです。

しばらくは原油安が続くでしょうね。消費者さんには有難いお話ですが、

ウチのお得意様にはお嘆きな方が多いのも日本経済のややこしいところです。

2面3面の顔を持たないとやっていられません。

せめて血液型だけでも替えられたらなぁ。

IMG_0980.jpg

今年の8耐で娘がお土産に買ってきてくれたパスケース。

春から働くようになり、収入を得られるようになった娘からのプレゼントですが、

こんなささやかなプレゼントにも「あ~、一区切りついたな」と実感が湧きます。

昨日、野○君とこんな話をしていました。

「早く子どもできて良かったよなぁ~」って。

私と野○君、2人ともに早婚なんですよ。

10月現在、私が43で娘が21・・・。私、今の娘の歳にはもう結婚していたんですね。

その頃の私といったら生活するのが精一杯で遊びなんて無縁でしたね。

自分だけが孤立しているかのように感じましたね。

でも、自分を慕ってくれている家族がいて、

こんな自分でも必要としてくれる会社がある。

どんなに辛くても守り抜こう、やり抜こうと心に決めました。

今の自分を見て「ええなぁ~」って言う同級生がいますが、

なんにも良いことなんてありません。

毎日が必死です。朝起きてから夜寝るまで必死です。

時には夢に出てきます。夢の中でもまさに読んで字のごとく、夢中で生活しています。

生活するって働くってことなんですよね。

私生活と仕事は・・・なんて生温いこと言ってる奴とは遊べないかなぁ。

「悪い!仕事入ったわ」って飛んで帰る奴とは、美味しいお酒が飲めそうです。







おはようございます、管理人です。

今日から10月です。

毎年この月はパァ~!としませんが、

泣いても笑っても当店の決算月なので・・・ボチボチ頑張ります。

IMG_0987.jpg

常連さまのお子さんから思わぬ大金を頂いてしまった。

ご来店の際、アメちゃんをプレゼントしているのですが、心ばかりの「お礼」だそうです。

子供銀行かぁ、懐かしいですね。ありがとう!

しかし、自分の子どもでもないのに「可愛い」と思えるのも歳を取った証拠なのかな。

上っ面の可愛さなら子どもさん全般に感じるのですが、

感情移入と申しますか「おっちゃ~ん!」て窓から手を振られると、

普段はスタッフさんに給油作業を任せている自分ですが、ついつい・・・ね。

親の欲目ってヤツは我が子に対してのみギリセーフ、

他人さんにだと「えこひいき」って言われそうです。

思い返すと、ウチの子たちって他人に対して自分をアピールしたことないなぁ。

他人さんとは一線置くこと遠慮することが当然で、

過剰なアピールを毛嫌いする傾向にありますね。

甘えて上手言って人の目を引くのが嫌いなのです。

時には遠慮が過ぎて、誤解を招くこともしばしばでした。

誰かに気を遣いすぎて、物事が後手後手に回ることに対しては

私も流石に叱りつけたこともあります。

もう、いいんじゃないかなぁ~、自分の甲斐性で生きてくんだし。

上手く顧びってる奴が良い思いできるなんて、

学校じゃ教えてくれないからね。

あぁ~、でも懐いてくれる子は可愛いものですよね。

私が受け入れられる子って自然体なんですよね、全てが。







 | BLOG TOP | 

FC2Ad