「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

小さな街の油屋さん

Author:小さな街の油屋さん
管理人の小さな街の油屋です。
ガソリンスタンドの日常的な話題を書いていきたいと思います。
お得な情報なんかも紹介していきます。
さらっと読んでって下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
おはようございます、管理人です。

自慢にもなりませんが、私は今まで日本から出たことがありません。

ウチの野〇君ですら修学旅行や家族旅行で海外には数回行ってるらしい。

ノリちゃんも修学旅行でハワイに・・・。

そんな私ですが過去に一度だけ海外旅行のチャンスが訪れたことがありました。

98年の6月。

行先はフランスでした。

そうです、日本が初めてワールドカップに出場した時。

何処かのツアーで「日本VSクロアチア観戦ツアー」やったと思います。

当時ウチでバイトしていた大学生と行く予定でしたが、

直近に彼の身内に不幸があって一人で行く勇気もないし、

この話は無かったことになりました。

でも、行かなくてよかったんですよ。これが。

現地で受け取れるはずの観戦チケットが・・・もらえない。

何だかすごく問題になってましたね。

スタジアムの外で打ちひしがれる日本人サポーターを自宅のTVで見ました。

あそこに自分も居たかもしれない・・・。

あれ以来、サッカーはTV観戦が一番だと思ってしまう私です。

時は流れて~。

今、私に自由な時間が1週間もらえるならば。

八重山諸島に行きたいな。

牛車に乗って海を渡るんですよ。

最近全然やってないけど・・・釣りも良いですね。

マングローブ生えてるジャングルで歯のとんがった不味そうな魚を釣ってみたい。

食べ物は断然北海道派の私ですが、リフレッシュするならやっぱり南ですかね。

こんな事、とても野〇君たちには言えないのでコチラでボソっと言っときます。









スポンサーサイト
おはようございます、管理人です。

昨日は雨の中レースでした。

鈴鹿ツインサーキットでライスポカップ第2戦が行われました。

ウチはCBRカップのビギナーで出場です。

EXP10台。

ビギナー6台。

計16台のエントリーです。

先週に3本走れたのが良かったのでしょうか?

朝一にもらえた15分枠でも雨の中、それなりに走ってました。

このまま予選もなんなので有料の走行枠でもう少しタイムを詰めに行きますが、

現時点での壁にぶち当たり15秒そこそこで終了。

迎えた予選・・・これまた15秒。

ビギナーのビリにはなりませんでしたが、

グリッドは12番。

今回のレースはTeam ALTECからは4台のエントリーです。

EXPクラスにコウヘイとカズマ。

ビギナークラスにコモさんと娘。

コモさんは予選でも13秒台でEXPに食い込んでいる。

娘も今回の目標はコモさんかな。

しかしツインのレースは淡々と進行していくので楽ですね。

あっという間に決勝を迎えます。

004.jpg

まだ雨は降っている。

路面はフルウエット。

前回よりは走りやすいのかも?

実際に自分は走らないのでわかりませんが、

あれだけ水しぶき上げて走られると・・・見ているこちらは怖いよ。

今回も2周減算の10周のレースがスタート。

相変わらずのぬる~い娘のスタートに周りもびっくりしたのか、

無難に1コーナーへ!

ポジションはそのまんま。

やっぱりコンディションが悪いので転倒者が多い。

残り2周でビギナートップを快走中のコモさんが2コーナーで

フロントからスリップダウン。

それを横目に娘が・・・コモさん、アデュ~ウ。

最終ラップの最終コーナーでトップのライダーが転倒。

サバイバルなレースを制したのはポケの時から知ってる

ナオちゃん。

惜しくも2位はコウヘイ。

トップ集団で頑張っていたカズマは表彰台を逃す。

娘は最終ラップ、自己ベストを狙いに行ってオーバーランしかけた

ものの、何とか抑えて無事にゴールできました。

コモさんの脱落もあってクラス2位。

タイムは14秒台でしたが、悪いコンディションのなか転ばずに

走りきったことは評価できます。

このコースを走りこんで行けば、ロードコースに生きてくることが

いっぱい学べるように感じました。

006.jpg

今度は絶対にてっぺんに!

010.jpg

こちらも2戦連続2位のコウヘイ。

次こそは優勝やな。

CBRカップが終わるころには雨も止んで、

ミニバイクの耐久レースはほぼドライで走れたようです。

ミニを見ていた娘もすごく走りたそうでした。

やっと17インチの感覚がわかってきたんだから、

もう少し我慢しましょう。

今回のレースはまたまた雨でしたが、次戦の3戦目は娘の誕生日。

なんとかドライで走らせてあげたい。

それまで走りこんで良い結果を得られるように頑張ります。

監督、チーム員の皆さんお疲れ様でした。

また色々とサポートしていただいて助かりました。

ありがとうございました。

主催者様、参加者様、お疲れ様でした。
















こんにちは、管理人です。

今日は土曜日ですが、午前中に保険業務で彦根市内を

ウロウロしていました。

しかし少ないですね~車。

皆さんお給料日前で外出を控えておられるのか?

何時も混むはずの交差点も難なく通過。

目的地まで予定より早く着きすぎてしまいました。

高速道路も利用したのですがガラガラです。

もっと、「休や!何処か行こう」って感覚にはならないのでしょうか?

そういえば私の近くにもいたな・・・。

折角、親父さんが立派な新居を立ててくれたのに「固定資産が・・・相続税が・・・」

って文句言ってる子。

私なんて30年ローン組んだけど・・・。

自動車はまだ購入して2年しか乗っていないハイブリッドカーを追金して軽自動車へ乗り換える。

理由は「ガソリン代は燃費の事を考えると変わらんけど、税金が・・・車検が」。

要するに、軽自動車よりも小さい車があったらソチラへ乗り換えるんだろう。

もうこの国には住めないんじゃないか?

まだ40なのに。

独身だから余計にそんな事ばかり考えるんですかね。

何でもいいけど、もっと開放的な気持ちにならないと病気になるよ。

サッカーの南米のサポーターなんていい感じですよね。

今が楽しければいい!みたいな。

これは流石に私もまねできませんが。

心配しなくても天は落ちてこないですよ。

折角のお休みなんだし!

何処かにお出かけくださいな。

あ~っ、それはそうと。

明日娘はツインサーキットでCBRカップです。

またまた雨予報。

ツインのレースは前回に引き続き雨ですかね。

朝が早いので今日中に交換しておこう。












おはようございます、管理人です。

梅雨は何処へ行ったんでしょう?

暑いのは歓迎なんですが降るときには降らないと、

近畿の水瓶、琵琶湖の水位が気になります。

昨日は鈴鹿ツインで練習でした。

そのまんま鈴鹿フル仕様ではまずいので、ファイナル替えました(当たり前か)。

前回走ったのがライスポカップのぶっつけ本番。

フルウエットの中でビビりまくりの初ツインでした。

今回は雨の心配はないけれど、30度を超える暑さに参りました。

25分の3本。

1本目。

ロードコースで怠けていた自分に気付く。

コモさんが動画撮っていてくれたんで確認したら、

同じCBRのライダーさんと明らかに違うラインを・・・。

本人も何処が違うのか確認できたようで、

2本目からは修正するとのこと。

2本目。

今度はクリップあたりでフロントが切れ込むそうです。

何度かハイサイドしかけていたようですが、

最近は車体の大きさにも慣れてきたのか

何とか適応しているようです。

タイムは気にしていませんが来週がレースということを

考えるともう少し上げれると良いんですが・・・。

3本目。

フロントの切れ込みを少しでも軽減できれば・・・。

リアをもう1段緩めました。

今まで娘はこれで走ってましたが、2耐の時にコモさんが相方なので

1段だけ締めていたのです。

すると・・・フロントの切れ込みがましになったようです。

2本目に何とか出たタイムがコンスタントに出始めました。

コース慣れしてきたことも大きな要因でしょうが、

不安材料が減ったのも大きかったようです。

まだまだEXPで走れるタイムではありませんが、

確実にバイクを走らせることを理解してきていると思います。

10時間近く使用したタイヤでの練習でしたが、

色々と中身の濃い時間でした。

今度のライスポカップに出るであろう10代のライダー4名の走りも、

流石でしたね。

昨日のツインはTeam ALTECは4台で練習しました、

コウヘイ、カズマ、オオトモさん、娘の4人です。

オオトモさんの走りを初めて見ましたが、すごく楽に乗ってる感じがしました。

背の高い方なのでそう見えるのかもしれませんが、

娘のように必死にしがみついている感は微塵もありません。

娘も初めて一緒に走るオオトモさんから良い刺激をもらえたんでは

ないでしょうか?

年齢性別関係なしに同じ土俵で競えるスポーツ。

身近な人を意識することはすごく大切だと思いました。

皆さん、暑い中お疲れ様でした。









こんにちは、管理人です。

不安です。

何が?って、イラク北部やシリアでの内戦のこと。

中東産の原油価格は大幅に高騰すること間違いなし。

日本は基本、ここから買うから大変です。

来週以降の値上げは必至ではないでしょうか?

08年の時とは少し異なる燃料油の高騰パターンですが、

事が鎮まればダァ~っと価格も下がればいいんですけどね。

何にしても自国に無いものを得るためには他人の喧嘩にまで

気にかけないといけないのも情けないというか…バカバカしい。

仕方がないけど悔しい気持ちでいっぱいです。


娘は明日、ツインに練習らしいです。

耐久の時にコモさんの新品タイヤ着けたから、今日中にウチの中古に

替えておこう。

スプロケも替えないと・・・。

枠は3枠取ったよ!と娘。

走るのは自分なんだから、しっかりと準備しとくように。









こんにちは、管理人です。

昨日の晩御飯が何だったのかすら覚えていない私ですが、

去年の今頃どんな気持ちで仕事してたんだろう?

なんて、思い出してみたりしました。

間違いなく、必死でしたね。

仕事の事しか頭にないくらい、寝ても覚めても・・・。

たまの休みもお店を閉めていることに罪悪感を覚えたり、

うっかりと一人でも常連さんが来られたら・・・なんて思うと

気が気じゃなかった。

そんな時、見るに堪えかねた野〇君の一言に救われました。

「好きなことをしてきて下さい」。

今、その言葉に甘えています。

お陰で精神的にも楽になり、「ダメなときはダメ」と割り切ることも

できるようになりました。

まじめにやっていたら、結果は自ずと付いてきます。

正直にコツコツと・・・これからもです。

そんな昨日、昼間にバイトさせて下さいと20代の男性から

お電話を頂きました。

所長の野〇君と当店の現状を見つめながら話し合いました。

その方は夜中も他所でバイトされているようです。

「今すぐにでも働きたい」って言ってくれています。

とても頑張り屋さんですね。

最終的にはお断りさせていただきましたが、

電話の声からも前向きで元気の良い方なので

きっと他所で自分に合ったバイト先を見つけられるでしょう。

お声をかけていただいてありがとうございました。

002.jpg

先日のレース前の一コマ。

さよちゃんが撮ってくれたらしい。

親バカな一面がもろに出ています。






おはようございます、管理人です。

ジメジメした季節に突入しまして、

私が一番懸念しているのが虫の存在感が増すこと。

嫌いなんですよね~、特に這うヤツが。

今の家に移ってから15年以上経ちますが、

当時はムカデなんかと遭遇すると一目散に逃げていました。

ゲジゲジなんて俊足でしょ?

逃げても追いつかれるんじゃないかって思ってましたもん。

そのたびに嫁さんに「出た~ぁ」って助けを求めてました。

でもね。

最近、何かが吹っ切れたのか?

這う虫と真正面から向き合えるようになりました。

解りあう?とかそっちの向き合いじゃなくて。

目をそらさずに対峙できるようになったんです。

やるか!やられるか!。

モンハンの世界です。

彼らも命ある生き物です。

私だって無用な殺生はしたくありません。

だから・・・お願い。

私の前に無駄に現れないでください。

もう、あの頃の私じゃないから。












おはようございます、管理人です。

月曜日は定休日の翌日だった影響か?

それなりに忙しかったんですが昨日は・・・凹みます。

さてと。

2耐の続きです。

予選51位の63号車に怖いモノなんて何もありません。

しかし、今の娘には40秒台に入れる実力はありません。

目標は自己ベスト更新!

淡々と走りきったら結果は付いてくるハズ?

相方のコモさんが60分のロングラン。

娘はスタート後30分とチェッカー前30分の美味しいとこどり。

体力バカ(ストイック)なコモさんからの提案ですが、

極端にスタートの下手な娘にはルマン式スタートは荷が重い気がする。

朝一に3~4周ウォーミングアップ走行を走ったら、後は決勝を待つだけ。

各カテゴリーの決勝が淡々と行われていきます。

GP3の井上さんはスタート失敗で軍団のメンバーからモニター越しに

大ブーイング(笑

必死に食らいつくもののサスセッティングが決まっていないようで

苦しい展開です。

ただ、予選の最終ラップで他車に巻き込まれて転倒したことを思えば、

決勝の10周を走りきった事によるデーター取りは、収穫ではないでしょうか。

そして、私個人としては一番大好きなST600。

来月に4耐が行われることもあってか、大盛況なこのクラス(毎度ですか?)

18秒台のライダーもいるレベルの高いNAT組。

やっぱり直四の音って良いですね。

物理的に無理だけど、娘にも乗せてあげたい。


お昼を過ぎて娘の大学の講師さんやら野〇君親子。

森〇兄弟も応援に来てくれていよいよ決勝です。

009.jpg

ワークスチームのようなピット。

気分だけは「速い人たち」。

005.jpg

監督に腕章を巻いてもらってる。

「自分の走りをしておいで!」と送り出してもらっていた。

012.jpg

グリッドにて・・・。

憧れだった第一ライダーの特権でもある「椅子に座る」夢は一先ず達成。


軍団の面々・・・。

何故かバイクへ駆け寄る練習を4~5回していた。

私の記憶に残ったのは団長は足が速くて井上さんは遅い。

そしてコウジさんは掴みどころのないキャラってこと。

皆!盛り上げてくれてありがとう。

長~い選手紹介も終わっていよいよスタート。

無難に出て行った娘ですが、1周目の時点で前のグループに離されている。

数台でグループを作りながら淡々と走っています。

ベストとは程遠いタイムですが、大崩れはしていないのでまずまずです。

30分経過。

コモさんと交代です。

給油作業も無事に終えて、次は60分後。

コモさんも良い具合の集団を見つけてはアベレージタイムを上げていきます。

順位も少しずつ上がっていきますがこれ以上はタイムで劣るウチには無理かな。

残り30分、娘に交代。

そして無事にチェッカー!

2時間走りきったライダー、スタッフ全員、お疲れ様。

CBRクラスではクラス28?29位。

よく頑張りました。

娘なりに計1時間走らせてもらって勉強になることも沢山あったと思います。

ロードでは上手い人が速い。

自分に課題も作れたようですし、今後の練習の糧にして欲しいですね。

今回のレースで楽しい時間を共有できた皆さんに感謝いたします。

ありがとうございました。

次戦は22日のツインです。

まともに練習したことのないサーキットなので今週末にお邪魔しに行きます。



























こんにちは、管理人です。

昔から6月の気温ってこんなに高かったかなぁ~?

寒いよりは体調が良いので私的には歓迎ですが。

昨日の鈴鹿サーキット・・・2時間全開のエンジンは

流石に堪えたことでしょう。

ライダーは勿論、スタッフさんも真夏ばりの天候にバテバテでした。

土曜日は雨の中レインタイヤ履いて朝の特スポ走った娘ですが、

夕方の予選時には雨の心配もなく・・・朝の走行は無駄やったような。

でも新型のサイレンサーにご機嫌だったご様子で、

予選は自身のバイクでの自己ベストがでました。

008.jpg


コモさんのバイクを借りて走った時と同じタイムにやや不満げな表情でしたが、

それなりに何かをつかみかけて来たのかも?

予選は第一ライダー、第二ライダーの合算タイムで総合51位。

笑えません・・・。

何がって、2番ピットからは果てしなく遠いから。

3号車のコウヘイ・カズマチームが羨ましい。

土曜の夕方、給油(ピット)作業やスタート練習したけど、

なんか良い雰囲気です。

いかにも耐久レース!って感じで明日へのテンションも上がります。

自分たち以外のヘルプで来てくれたチーム員が真剣に取り組んでくれていると

本当に皆に支えられてレースができているんだと感じました。

明日も早いのできりのいいところで鈴鹿を後にしました。

続く・・・。











おはようございます、管理人です。

梅雨のない北海道に行きたいな~なんて思ってたら、

アホみたいに暑いらしいじゃないですか。

ここより暑いところに行くのは身の危険を感じるので

やめておきます。


さて、

お知らせです。

今週の日曜日8日は当店の定休日となります。

終日、店頭にはロープを張りますのでお気をつけください。


昨晩、ゼアス(柴犬)のアレルギーが酷くなってきたので、

患部にワセリン塗ってあげたら嫌がってかきむしっていた。

返って逆効果?

目や口の周りが赤くて、ワセリン塗られている顔はボクサーみたい。








おはようございます、管理人です。

6月です。

この月で42歳を迎える私としては何とも・・・。

時々10年前の自分を思い出してみたりします。

32歳の私。

娘が10歳息子が8歳。

ちょうどポケバイやってた頃かな。

経済的にも厳しい頃でしたね~。

今もさほど変わりませんけど(笑

家のローンや車のローン。

サラリーマンだった自分には子ども2人のポケバイ活動費の

捻出はまさに出血でしたね。

どうしても息子のほうに新しいモノ、良いモノが回ってしまい、

娘は何時も戦闘力の低いモノばかりで辛い思いもさせました。

それでも「タイキの方が速いから・・・」と素直に聞き入れてくれた。

親として本当に辛かったですね。

関西圏で初めてポケバイやり始めた1期生に含まれる我が子たちは

すべて手探りな状態だったのも懐かしいです。

前向きな親御さんたちとの交友も楽しかった。

レース主催者さんの子ども達への思いも嬉しかった。

でも、最後までやり遂げることが出来ずにポケを止めました。

理由は色々ありますが、これはバイクレースやってる方なら

多かれ少なかれ・・・です。

10年後の今、娘がCBRで走らせてもらってます。

だけど正直言ってまだよく分からない。

このまま続けて、どうなのか?

娘ももうすぐ20歳。

来春卒業後の就職も内定を頂けたそうで、親としても一安心。

一つの区切りとしては申し分ないタイミングです。

これを機にそろそろ子離れしようかなぁ。

次は来週の鈴鹿2耐。

昨日の走行ではコモさんとバイクの乗り比べしてました。

10年前の息子のバイクに乗った時と同じ顔。

見ていると色々思い出しました。

新しいものを手に入れたいのなら、現状を打開してから手に入れてほしい。

今はその機会を与えてもらえているはずです。





















 | BLOG TOP | 

FC2Ad