「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

小さな街の油屋さん

Author:小さな街の油屋さん
管理人の小さな街の油屋です。
ガソリンスタンドの日常的な話題を書いていきたいと思います。
お得な情報なんかも紹介していきます。
さらっと読んでって下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
こんにちは、管理人です。

北海道がエライことになってますね。

鉄塔が倒れて停電・・・。

一日も早くもとの生活に戻られる事を願います。

ここ湖北地域にもすぐそこまで雪の気配が!

正直言って、ウチのスタッフは何事においても段取りが出来ない。

雪が降ってからでは自分達の事は出来ないんだから・・・。

除雪用の備品のチェックや自分自身の防寒具の用意。

タンクローリーのタイヤチェーンだって必要になります。

その時になって慌てるのは自分達です。

お客様にも迷惑がかかります。

雪が降っても「ドシッ」と構えていられるように、

今のうちにやっておきましょう。

そういえばウチの嫁さんが「明日、忘年会!」とか言ってたな。

アルバイトも含めたスタッフ全員が参加予定。

美味しいもの食べて!飲んで!(野〇君だけ)

来るべく12月に向けて英気を養おう。





スポンサーサイト
おはようございます、管理人です。

久々の日曜日の近スポは賑やかでした。

今回は2号車エンジンのナラシが目的です。

朝はメチャメチャ冷え込んでたんですが、日中は過ごしやすかったですね。

今度バイクに乗れるのは2週間後のGC。

山形石油のスタッフ全員で取り組む今回のレース。

大手自動車メーカーに勤める独身貴族な方もヘルプに来てくれますが、

もう半分ウチのスタッフって感じですね(笑

こうやって楽しい時間を共有できるご縁に感謝しています。

今回のGCは5番ピット。

近スポで仲良しのメンバーも一緒。

皆さん、よろしくお願いします。

画像 1456


近スポから見る月と紅葉。

今回は動物たちに会えなかった・・・。

















こんにちは、管理人です。

3連休のど真中ですが仕事です。

少しずつ冬用タイヤへの交換作業が増えてきました。

有難い事に灯油の配達も。

宮〇君や野〇君の地道なPR活動の成果が少しずつ出てきています。

突発的なキャンペーンは派手さはあっても継続は出来ません。

「毎度!」なお付き合いの中にも礼節を重んじた接客が当店の目指すところです。

配達担当の宮〇君も営業を兼ねて頑張ってくれています。

私も今までにない苦労はありますが、その分やりがいは人一倍あります。

一区切り付いたら嫁さんを連れて小さな羽根でも伸ばしに行ってきます。

それまでは若いスタッフに負けないように頑張ります。


ところで。

4日ほど前にエンジンをO/Hに出していたALTECさんより

「組み上がったから・・・明日送るね!」と連絡を受けた野〇君。

しかし、今日になっても届かない。

明日組み上がったエンジンのナラシをしに行く予定の私を気遣ってくれて、

ALTECさんに確認してくれたのですが・・・。

何処かの運送会社の営業所で積み忘れられていたらしい。

今回のグラチャンの監督兼メカに就任している野〇君。

運送会社の「明日・・・早くて今日の遅い時間」って返答に異議を唱えて

昼過ぎには持ってきてもらえる事に交渉成立!

画像 1455

「めでたくフレームに収まる」の画


明日はこのエンジンのナラシをしっかりして、野〇君の労に報いたいですね。

こうして、会社組織で取り組むと一人一人責任ある行動がとれます。

ライダーの娘、監督兼メカ野〇君。

留守にしている間、会社を守ってくれている宮〇君やバイトさん達。

その他、雑用をこなしてくれる嫁さん。

皆、バイクレースが好きでサーキットが好き。

そんな山形石油に自分の居場所がある事がすごくうれしいです。
















こんにちは、管理人です。

私の机から見える兜山も秋の色に染まっています。

この辺りで紅葉のスポットと言えば醒井養鱒場。

小学生のころ写生大会やウォークラリー。

何かあると、すぐに「養鱒場」でしたね。

一般的に醒井って「夏」のイメージがあるようで、

秋から冬にかけて観光客さんの集客に頭を痛めているそうです。

そんな醒井の商工会にも新しい風を吹き込もうと頑張っている若者

がいる事はいるのですが・・・。

今、やってる人気俳優さん主演のドラマみたいに昔人間が「ウン」とは

言わないんですね~これが。

特に感じるのが世代ごとの感覚です。

コレからも何十年とこの地で商売をやってく若者と、

後継者がなく先を意識していない方との意識の違いは

想像以上に大きいです。

週明けにも商工会の会合があります。

私もこの地で商売をさせて頂いている身として出席させていただきます。

元々は街道沿いの宿場町に寄り集まった者が多くを占めている街。

フットワークは軽く、頭の柔軟さは持っておられるはず。

あと必要なのはグイグイと引っ張って行ってくれるリーダーでしょうね。



こんにちは、管理人です。

昨日は夕方から九州へ。

訳ありです。

画像 1453

初めて乗ったよ・・・サクラ。

指定席だったんだけど広いね。

時間も時間だったのでガラガラ。

車窓から見る徳山の出光製油所は幻想的だった。

夜の工業地帯って汚いものを消してくれる。

ライトアップされたコンビナートが良い雰囲気でした。

さて、緊迫した状況も何とか納まり・・・。

安堵感が中年のオッサンを包み込む。

ビジホの空きを確認してから一人飯。

画像 1454

「晩酌セツト」と鳥の鉄板焼きを注文。

飲み物はコーラーを。

不思議そうな顔をして注文を取っているお姉ちゃんに

私は不安な気持ちになる。

「お待たせしました」って両手にコーラーと生ビール。

なるほど・・・「晩酌セット」ね。

気を利かせてくれてもいいのに。

勿体ないから数か月禁酒していたんだけど「ゴクッ」と一口。

やっぱり無理!体が受け付けない。

今朝、5時の始発で滋賀に帰って来ました。

何だか体が重い・・・きっとお酒のせいだ。












おはようございます、管理人です。

画像 1452

了徳寺さんのお葉付き銀杏の大木。

今が一番綺麗かも?

それにしても日に日に寒さが増して来ましたね。

そんな中、近いうちにゴルフのお誘いを受けています。

今年ゴルフに行ったのは、片手で数えられるほどかな。

新品のクラブ買ったけど一度も日の目を見ていない。

練習にすら行けていないんだから仕方がないけど。

この月に2件ほどのお誘いがあるのでソコで大叩きして来ます。

さてと・・・。

当社も新年度に入り何とか例年同様?やれている感じですが、

公共の工事が激減しているココ湖北地域では、建設業者さんの悲鳴が

聞こえてきます。

「もったいない!」なんて謳って湖国の長になられた現知事。

各選挙区にチルドレンを作って栄華を誇った数年前とは情勢が一変しています。

確かに無駄な公共事業は「もったいない」です。

私も当初は賛同していました。

でも・・・代わらないと変わらないものがあるんです。

会社だってそうでしょ?

いつまでも昔の感覚で商売していても先はありません。

大切にしてきたモノは取っておけば良いんです。

その保管場所は心の中でもいいんじゃないでしょうか。

どれを取ってもそうでしょうが、続ける事の難しさを改めて感じます。








おはようございます、管理人です。

オートバイのシーズンも終わりを迎える11月ですが、

当店は冬の主力商品!灯油の販売に力を入れています。

ご近所さんへのDMは勿論、配達の先々での声掛けも大切な仕事です。

今まで携行缶を沢山積んで遠方まで買いに行かれていたお客様にも

大変好評です。

買い物難民なんて言葉があるらしい。

便利屋扱いでもかまわない。

小回りの利く気の利いたお店を目指して行きたいです。



おはようございます、管理人です。

昨日の伊吹山の冠雪に敏感なお客様からスタッドレスタイヤへの

交換のお問い合わせがありました。

「まだ早いかな~?」って感じの問い合わせが数件。

早いか遅いかは何とも言えませんが、冬支度の準備は早い方が賢明です。

毎年経験しているので気に留める事もありませんが、

週間天気予報で雪マークが付くと皆さん慌てられますね。

「今から行ったらすぐ交換できる?」なんて電話が多い。

正直言って・・・無理です。

皆さん考えておられる事は同じ。

中には「車を引き取りに来て欲しい!タイヤは車庫の何処そこに」なんて方も。

・・・3日下さい。

その割に、春先の夏タイヤへのはめ替えは殆んどの方がご自分でされるようですね。

やっぱり人間は寒くなると動きが制限されるようです。

私たちには大切なお客様ですし、なるべく全てのご依頼にお応えできるよう

に段取り良く作業して行きたいですね。

この辺は所長の野〇君の腕の見せ所でしょうか?

画像 1451

昨日一日、伊吹山に雪雲が掛っていました。

イイ感じで虹が出ていたので一枚パチリ。

さぁ、今日も頑張ろう!








こんにちは、管理人です。

昨日、伊吹山が初冠雪。

今日、ここ醒井にはみぞれが降りました。

出社時、あまりの寒さにインナーを重ね着して来ようかと思いましたが、

某メーカーのヒート何とかを信用する事に・・・。

体重が3キロ減って皮下脂肪が少なくなった私にはやっぱり寒いですね。

でも、屋外で頑張ってくれているスタッフに比べたら・・・。

体が資本のこの仕事です。

スタッフみんなの体調も気になります。


それと・・・12月のNSFトロフィーのGCですが。

1週間ほど前になりますか・・・。

郵便局で主催者様宛に現金書留の宛名書いたり送付書類の確認をしていたら、

「今、回収の者が来てますのでお急ぎ下さい!」って、急かされた。

別に締切期日はまだ先だから、ゆっくり確認させて欲しいって言ったんですが

「栃木は遠いんで・・・」だって。

何時代?飛脚が届けるのか?

結局、その便で栃木へ旅立ったけど。

あんまり急がせるんじゃないよ。お年寄りだったら不備だらけやぞ!

そんなGCも相当寒いんでしょうね。

ウチも丁度第2日曜日なんで皆が手伝いに来てくれる予定なんですが、

もし雪の気配でもしたらアウトやね。

どうか、今年は初雪が遅い事を願おう。









おはようございます、管理人です。

画像 1450

近スポのストレートエンド付近でパチリッ!

綺麗な実(花)?を付けてたので娘としばし観察してました。

土曜日の近スポは人影もまばらでした。

EXPさんが二人。

ウチの子を含めても10台くらいですかね。

皆さん、近スポ杯で燃え尽きちゃったんでしょうか?

まだまだ日中は過ごしやすいですし、走りやすいですよ。

深まる秋の気配を身近に感じられる近スポ山は私のような田舎暮らし

の者にも新鮮です。

林道でサルの群れに遭遇・・・。

子ザルの可愛さに思わず車を止めて娘とサファリ・パークしてました。

たまにリスを見かけると良い事ありそうな気分になります。

因みに、鹿はもう飽きました・・・。

いつ当て逃げされるか心配で・・・。

ウチは神社側から登るのですが、コチラの方が動物たちに出会える確率は

高いですね。その分、余計な覚悟も必要ですが。

さて、練習の方ですが・・・。

ひん曲がったSアーム。

左右で3センチ以上高さが違っていたステアリング。

フェンダー付けると素直には入らないフロントのアクスル。

(早い話がフォークが曲がってるってこと)

修理するのが面倒くさかったのでレースで転んだまんま。

カウルだけはこれ以上キズものにされるとGC用が無くなるので、

練習用に交換しときました。

ライダーがそれなりに考えて走っていたのが収穫だった今回の練習。

EXPさんにヒントをもらってベストも0.3更新。

本人曰く「まだまだタイムUPできる余地が沢山ある」らしく、

「冬が楽しみやな~」って感じの娘と・・・。

冬眠させてもらいたい親父との心の隙間を近スポの冷たい秋風がひゅ~っ。

まぁ、言い訳しないのが娘の特徴ってか良いところ。

今回のレースでの転倒も想像できる展開での組み立てができていない事が原因。

全てが自分の責任だから・・・と、切り替えも早い。

それに今のこの子のレベルで多少セットを変えても何も変わらん。

ライダーが何とかしようとすれば良い方向に向かう。

親が神経質になるほど乗り手が理解できているか???

回りの方々のアドバイスは勿論有難い。

でも、それを理解して走るのはライダーの役目。

頭でっかちは大嫌いなのでゴチャゴチャ能書きたれる暇があったら走れ・・・走れ。

それでも行き詰ったら一緒に悩んで考えて答えが出るまで走ろう。

その時が色んな方から頂いたヒントが生きる時だから。

来シーズンは近スポ杯の各クラスでも随分と顔ぶれが変わっているだろう。

引退する人、カテゴリーを変える人。

頑張って練習してクラスアップしてくる人。

大学生になった娘が走っているか如何かも不明ですが・・・。

もし、走らなくなったらウチの最終秘密兵器・・・宮〇君が乗る事になるでしょう。

体だけはJSBな彼。まずは春のルーキーに向けて・・・体重を絞りますか。























こんにちは、管理人です。

本日、ようやくトランポからNSFを降ろしました。

割れたカウル・・・。

折れて無くなっている右ステップ。

「あっ、転んだんや・・・な」

最近買った新古車もあるし、GCまでには何とかなるでしょう。

それはそうと12月のGCは野〇君に娘のサポートをお願いしました。

私自身、心身ともに休みを頂きたいのが主な理由ですが「山形石油」で

活動することが目的なミニバイクなので、せっかくの舞台ですし今回は

野〇君に全の采配をしてもらいます。

娘も親への甘えが完全に無くなった方が充実した時間を得られると思うから。

これが終わると今年のミニバイク活動も全ての日程を終了です。


さて、近スポ杯のレポですね。

今回のエントリーは娘のNSF(A)と野〇君のM-Fの2つ。

野〇君ですが、殆んど練習に来てません。

1年以上のブランク後、私の勝手でエントリーさせてから2回の練習のみ。

そのうち1回は雨練でした。

同じくM-Fにエントリーの、のりさんやバニさんに挑発されながらの近スポ杯。

きっとそれなりに緊張していた事でしょうね。

それでも現実を受け入れる能力は私も尊敬するくらい高い。

今の自分が出来る事を瞬時に判断して行動に移します。

その結果・・・。

決勝ではタイムも45秒に入れてきました。

この子は磨いたら光るかも。

まぁ、身内を褒めても良い事が無いので話を先に進めましょうか。


画像 1433

ライバルを上から見下ろす野〇君。

(バイク調子悪そうッスね~!)

予選はソコソコで自身のベスト付近で走ってたんじゃないかな?

グリッドもライバル達よりも前!

画像 1438

決勝は6位?だったかな。

スタートが上手いからそのポジションをキープ出来れば入賞もあったかも。

後のライダーの方がタイム的には速いんだろうけど「抜けないでしょ?」。

ホント、スタートって大事ですね。

本人も周回遅れさんに引っ掛かって目標の5位には届かなかったけど

楽しくレースができたようです。

あ・・・そう言えばリトパの内側で紫のツナギ着た人がアリーナ観戦してましたね。

良いな~、私もあそこで見たいな(笑

画像 1440

今回は本気の走りが見れなかったバニさん。

練習来ましょうね。


お昼休みのイベント。
画像 1435

ピザ屋の3輪車でタイムトライアル。

我らが七はバイトでこの3輪車を乗り回しているらしい・・・。

「オレ!バイト先では最速なんっすよ~」

大口叩くだけの事はあって、途中まで最速タイムを出しながらの終盤、前代未聞の横転。

七。リトパ海〇店に修理の請求が回る前に辞める事をお勧めする。



そして、娘のエントリーしているNSFクラス。

予選は何がしたいのか不可解なポジションで走っていた。

この辺りが日頃の練習から垣間見える私の嫌いな部分。

予選順位は5位。

まぁ、僅か1周のアタックで44,2は100歩譲って「OK」。

しかし、グリッドの位置が良くない・・・。3列目IN側。

ジュニアと混走だから仕方がない。

決勝までの時間、3コーナーまでをシュミレーションしている娘。


その間に・・・。

画像 1442

こんな人を応援したり・・・。

「嗚呼、負け犬人生」。

私の知ってるコモさんはそんな卑屈な人じゃない。

暫く合わなかった数週間で何かあったんだろうか。

合コンするとか言ってたけど・・・。

酷い事言う女がいるもんだ!!プンプン。


日が陰ってきた頃・・・NSFクラスの決勝です。

「Fタイヤ・・・やばそう」。

内心、1コーナーかリトパ2がすごく鬼門に思えた。

この子は左コーナーへの対応はソコソコのレベルにあると思っています。

だから、コーナー数の少ない左にもタイヤへの不安感は少ない。

それよりも勝負どころの右の2箇所。

練習で直しつつある悪い癖が「ここ!」ってところで出てしまうかも?

そんな事を心配していた私。

もう少し娘と私の間で詰めておけば良かったポイントだった。

そんなこと言っても始まってしまったものはしょうがない。

画像 1443

スタートは前回の「秘儀!フライング」を懸念してか少しだけマージンをとったようだ。

1コーナーでケイ君が弾かれて転倒。

ここは運良く交わせた。

でも後のナオPに先行されたてしまう。

前はジュニア君を除いて七・つっちゃん・後藤さん。

2週間前に鎖骨が折れてプレートで補強中の隼も食らいついている。

コイツが優勝したら「フレーム補強」ってクレーム入れてやる。

しかし前を行くナオPのペースが上がらない・・・。

このままでは前が逃げてしまう。

トップ集団もペースが上がっていないようなので一刻も早くパスして絡みたい!

そんな焦りが娘のミスを誘った・・・。

3周目の1コーナー。

ブレーキングでナオPのインにねじ込んだ娘。

無理した分いつもよりクリップに付くのが遅れるのが分かる。

ナオPに接触か、はじき出す事になると思いステアリングをこじってしまった。

一瞬でフロントを持って行かれて転倒。

画像 1444

フラフラとバイクに駆け寄って・・・起こす。

エンジン掛けようと思ったらスタッフさんに「ダメ!」みたいな事言われた

ようだが「走る!」と言ったら・・・「じゃあ、どうぞ」。

画像 1445

再スタート。

右側のステップは折れてしまった。

別に蹴りを入れている訳ではありません。

この後、1周したけどトップ争いの邪魔になるといけないのでピットに入れた。

リタイヤ。残念だけどこれもレース。

本人は相当悔しかったらしく、ヘルメットのシールドを開けるのを嫌がっていた。

画像 1449

鎖骨保護のベルトが痛々しい隼。

この子とはいつも一緒に練習していた。

お互いの弱点や強みも知り尽くした間柄で、今回のレースは同じカテゴリー

で走れる最後のレース。

「隼君を抜いて始めて七君が見える」と言っていた娘ですが、それももう叶わないかも。

画像 1448

アサちゃん。

ミニモトにも快く出場してくれた娘と同じ高校3年生。

練習不足もあって実力は発揮できなかったけど、NSFにはなくてはならない存在。

画像 1447

ナオP。

ウチらの子より一つ上。

優しい性格がたま~に弱点に。

調子が上がってくると、怖い存在です。

画像 1446

3強。

つっちゃん・七・後藤さん。

速いし強い。

今シーズンでこのNSFクラスから離れる予定の七。

娘の目標が一つ無くなる。



何だかんだで3年間やってきたミニバイク。

娘と過ごす週末が当たり前になっていた3年間。

年頃なのに親父に都合を合わせてくれたり、学業や友達とのバランスを

取るのも大変だった事でしょう。

それでも「近スポに行きたい!」って、言ってくる。

ミニバイクが大好きで近スポで走っているライダーさんやスタッフさんと

の時間が娘にとっては高校生活そのものだったのかも知れません。

これから先は本人の意思に任せようと思っています。

沢山の思い出を頂いた近畿スポーツランド。

もし、このブログを読んで頂けている方で近スポを走った事がない方がおられたら

是非、一度行ってみて下さい。

本当に良いサーキットですよ。

JKが「また行きたい❤」って言うくらいですから。


コレで近スポ杯最終戦の「山形石油参戦記」は終わります。

近スポスタッフの皆さん。

エントラントの皆さん。

寒い中、お疲れ様でした。


























































おはようございます、管理人です。

まだ画像の整理ができていないので近スポ杯のレポは後ほど・・・。

とりあえず無事に一年間のミニバイクレース活動を終えられた事を

ご報告いたします。

沢山の方に支えられながら大好きな事に取り組めた娘を親ながら

羨ましく思います。

私たち親子だけでは辞めていたかもしれません。

近スポというミニバイクコースが一番身近なサーキットだった事も

続けられた理由の一つかな。

年間3戦の近スポ杯。

少ないように感じますが、それまでの時間が嘘のように短く感じます。

試験勉強や資格試験をやればやるほど不安になるように・・・。

最終戦の娘はプレッシャーに押しつぶされた数か月でした。

ピークを11月4日に持って行きたかったのですが、そんな器用な事が

出来るはずもなく・・・本人も肩に力が入っていたようです。

何時も後ろで見ていた光景が少しずつ近づいてくる・・・。

ひょっとしてソコで走れるかもしれない?

自分自身に対し期待と不安で一杯だったんじゃないでしょうか。

ただ、やっぱり3強は強かったですね。

積み重ねて来たモノが違います。

これで高校生の娘のレースは終わりますが、来年の事は何も考えていません。

12月のグラチャンは少し早目のクリスマス・プレゼントだと思っています。

正直、結果はどうでもいい。

年齢的にも親の元から離れて行く事が当たり前な娘。

いつまでも自分に付き合せていて良いのかな?

最近はこんなことばかり考えています。

年頃の女の子を持つ男親にしか分からない感覚か?

あのオヤジ達には理解してもらえんように思う・・・ウン。



























おはようございます、管理人です。

今日は現場でお仕事です。

とても楽しい。

バッテリー交換やタイヤ交換の出張サービスもやりました。

やっぱり椅子に座っているのはダメですね。

現場に出て、直接お客様と接する事が次に繋がる。

宮〇君や野〇君が日常的にやってくれている事なのですが

如何しても「良い人」で終わりたいようで、次に繋がるような

会話が出来ていないように感じる。

商売人が儲けると「欲張り」みたい思う人って多いんですが、

これってサラリーマンが普通に給料貰っているのと同じなのです。

「儲け」と「大儲け」とは違うんですよね。

私達のような業種に「大儲け」できる時代はもう来ないでしょう。

皆が何とか生活できるだけの「儲け」を得るために今日も野〇君に代わって

頑張ります。

その野〇君ですが今日は近スポに練習に行っています。

近スポ杯のM-Fクラスにエントリーの野〇君ですが、

嫁さんには「M-F」が一番最高峰のクラスだと吹きこんでいるようです。

ある意味、見ていて一番面白いクラスですが・・・。

エイプのスペア・パーツに限りがあるので無事に転倒だけはやめてほしいものです。






 | BLOG TOP | 

FC2Ad