「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

小さな街の油屋さん

Author:小さな街の油屋さん
管理人の小さな街の油屋です。
ガソリンスタンドの日常的な話題を書いていきたいと思います。
お得な情報なんかも紹介していきます。
さらっと読んでって下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
おはようございます、管理人です。

九州って・・・遠いです。

土曜の夜に娘と私、運転助手役の宮〇君とで滋賀を出立。

途中、事故のため通行止めがありルート変更。

大好きな福山SAの尾道ラーメンが食べれずテンションダウン。

KKWさんの近くので仮眠の予定がゲートOPにギリなので

一睡もできないままサーキット入り。

今回は寂しいエントリー数でした。

フレッシュマンとEXPの2クラスのみ。

ジュニアは大人と混走です。

サーキット管理人のカツローさんのキャラに九州男児の奥深さを感じる宮〇君。

ここのサーキットは本当に良いサーキットです。

皆さんすごく温かい方ばかり。

ただ、天気だけには嫌がらせを受けました。

朝一は完全にウエット。

雨も止んで路面が乾き始めたと思ったらまた雨。

結局は予選・決勝共にドライで行けましたけどね。

結果は最下位!

去年の2秒落ちが今回のベスト・・・。

来るたびに1秒ずつ落ちて行く・・・。

言い訳になりますが今回はもう一台のNSFを持って行きました。

娘は初ライド。

足回りもそのまま。

急場しのぎでセットは出しましたが、所詮は私と娘のやれることです。

ポン!とタイムが出るわけありません。

KKWを舐めている訳ではありませんが、近スポ杯までにこのバイク(エンジン)

がどれだけ走るかを見たかったってのが本音です。

実際に走らせてみて、今回走らせたエンジンの方がトルク感があって良いらしい。

車体は今までの1号車。

エンジンは2号車か?

クランクケースを変えてからからトルク感が無いのが気になっていた1号車。

私にはとうてい理解できない所で良い悪いがあるんでしょうかね~。

奥が深いですね。

レースは散々でしたが、めでたくGCの出場権も頂いた。

画像 1425

ジュニアの2人と子どものような18才。

このジュニア達速いよ・・・マジで。

いつも言ってるけど、九州の子って速いよね。

育っている環境が違うのか?食べているモノ?

多分、お互いが刺激し合って伸び合う事が本能的に好きなんじゃないかな?

どちらにしても、この2人はチェックしといた方がいいですよ。


お世話になったKKWを後にして8時間耐久帰宅が始まります。

その前に当店の役員でもある宮〇君に是非とも見せたかった出光美術館に立ち寄ります。

画像 1426

昨年は娘と2人できた。

正直、美術には興味がない。

記念館が好き。

最近出版された「海賊とよばれた男」って本を読んだ。

モデルは当然、故出光佐三店主。

だからもう一度来たかった場所がココ門司にある「出光記念館」。

私と共に歩んでくれている仲間にもこの場所は見せておきたい。

出光の人間がよく使う「店主」とは当店では私に当たります。

年に数回「出光店主会」に出席できるのもこの立場の人間のみ。

いつの日か私が目指す真の「出光人」になれたあかつきには、

「店主」は後任に任せようと思っています。

それまでは佐三店主の生きざまを指針にしながら頑張って行こうと思います。

そんな思いが詰まった門司。

結構な観光客がいます。

なんだかレトロな感じが良いです。

時間があればもっとゆっくりしたかったんですが、

8時間の岐路と決算日が近い現実が理解できないほどアホではないので、

早々に門司を後にしました。

画像 1427

赤レンガの昔の役場。

画像 1428

現実逃避。

分かるぞ宮〇君。

私も電車で帰りたい。


画像 1429


本州と九州を繋ぐ橋。

ウチの嫁さんも九州出身なのですが、この橋を渡るときって何か感情的に

なるって言うか、自分の中でリセットできる場所って言うか・・・。

まぁ、仕事でしょっちゅう通る人には関係ないでしょうけどね。

記録的に短い滞在だった今回の九州の旅。

来年は野〇君が運転手やな。

さて、大嫌いな月末を切り抜けたら大好きなバイク。

娘も近スポ杯前に大事な日が迫っています。

「何とかなる」じゃなくて「何とかする!」って気持ちは教えてきたつもり。

人生の岐路なんて大げさなものじゃないけど、この先いくらでもこんなポイントは

あるはずです。その度に逃げ出すんじゃなくて、堂々と迎え撃つ!


今回の九州遠征でお世話になった皆さん。ありがとうございます。














スポンサーサイト
おはようございます、管理人です。

もうすぐ10月も終わります。

当店の一年間の実績が問われる締切日もすぐそこです。

決して手を抜いてきた訳ではないけれど、やり残したことも

沢山あります。

まずは、私自身が身に余る大役を任されたのが一年前。

ほんと・・・右も左も分からない経営者の世界に身を投じ、

見るもの触れるもの全てに不安を感じ眠れない夜もありました。

現場はほとんど若い二人に任せっきり。

それでも文句も言わずに付いてきてくれた二人には心からお礼が言いたい。

慣れない事務職や経理に苦悩しながらも家族や社員たちには笑顔を絶やさない嫁さん。

育児と仕事の両立は大変だっただろう・・・ノリちゃん。

引退したのにも係わらず、当店の心配をしてくれる会長の奥さんや正子さん。

困ったとき、私の不安を拭ってくれる会長。

みんな、私が世界に誇れる山形石油の仲間です。

ありがとうございます。みんなのお陰で何とか1年生から2年生に上がれそうです。

勿論、日ごろから当店をご愛顧頂いている顧客様にも心からお礼を申し上げます。

さぁ!新しい年度が始まります。

ロケット・スタートを決めて独走してやる!

途中で疲れて追いつかれたり抜かれたりするかもしれない。

でも、絶対に諦めません。

知恵はみんなが持ち寄ればいい。

技術は吸収すればいい。

信用は勝ち取ればいい。

足りないものは・・・自分自身のカリスマだけか?









おはようございます、管理人です。

日曜日は私用の為、近スポはキャンセル。

久しぶりにmotoGPを観た。

マレーシアGPですね。

昨年、シッチの悲報を北九州からの帰路で息子から聞きました。

全然走っているレベルは違うんだけど、GCの出場権を確保できた

直後だというのに喜びよりも怖さの方が先立っていたのを思い出します。

あれから一年。

娘もそれなりにスキルUPできてきたようだ。

バイクへの要求も厳しくなってきた。

今の自分の立ち位置がNSFトロフィーで言うところの「激戦区」である事を

実感しているんだろうか?少し前なら「あそこで走れればいいなぁ~」的な感覚

だったと思う。今は明確なライバルがいるし、大体の展開が予想できる。

その中でもレース巧者が上に行くのがレース。

如何にしてベストに近いアベレージタイムで走り切れるか?

ベストは「おまけ」でいい。

それよりも一周目からのペースの上げ方が大切。

そんな事を思いながらmotoGPを観ていた。

近スポ杯まであと1回練習に行けたら良い方か・・・。

受験がすぐそこまで迫っている娘にとって、大好きなことと

大事なことの区別を付けるのに苦労してるんじゃないかな?

少なくともハード面での不安は100%解消してあげたいと思っています。

最後になるかも知れない近スポ杯。

悔いが残らないようにしてあげたいものです。














おはようございます、管理人です。

今月が決算月の当社ですが、

税理士の先生と大嫌いなお金の話を・・・。

頭が痛い。

そこに来て保険業務・・・。

最近は宮〇君や野〇君が助けてくれるので有難いのですが、

やっぱり数をこなさないと勝手が分からない業務でもあります。

スタンド業の合間に・・・ってのはかわいそうな気もします。

本来ならば昨日休みの野〇君ですが「近スポ雨っぽいんで・・・」、

この一言に「しゃ~ないなぁ」と同意してしまう自分も自分ですが、

青天の本日お休みしてもらってます。

勿論、彼は近スポさんへお邪魔する訳です。

結果、調子こいて転倒・・・。

幸い怪我はなくヘラヘラしながら帰ってくるのは良いのですが、

肝心のバイクはフロント周りがクニャ~っと曲がっていたり、

ミニモト用に新調したマフラーが鬼反っていたり・・・。

私や宮〇君が指摘するまで「知らん顔」の野〇君。

白々しさがにじみ出ている彼の顔。皆さん・・・想像できますか?

まぁ~あくまで想像上のお話ですが。

本当にありそうなので今のうちに書いておきます。


頼む!野〇君。

46秒台は出してくれ。

そして、大きな転倒だけはしないでくれ。

全て私の負担にされそうだから・・・。







こんにちは、管理人です。

先週末のお話。

13日の土曜日は娘と近スポへ練習に行ってきました。

翌日にタカスで耐久な野〇君が、優勝の前祝いとか何とかで

芦原温泉に宿をと取った為に3時過ぎには引き上げないといけない。

自分の事になると必要以上に手回しが入念な奴で、個人負担なら

許せるのだが「研修旅行」と銘打って会社負担にしやがった。

振り回されるコチラとしては怒りを通り越して呆れてしまう。

そんなバタバタな土曜日。

娘は朝一で転倒。

転倒の影響か?フォークに違和感を感じてスペアに変えるも

粘度の固いフォークは苦手なようで少し走って元に戻す羽目に・・・。

でも、気持ちは前向きなので自分のボーダーラインはしっかりと見えているようです。

次回の練習にはリフレッシュしたフォークで走って貰いましょう。

そんな感じで近スポを後にした私ら親子は、一路福井の芦原温泉へ。

今回の旅行は私・嫁さん・娘・野〇一家・宮〇君のメンバーです。

始めての旅行にはしゃぐ野〇家の人々・・・。

特にテンションが高いのが息子の将門・・・ではなく、親父の野〇君。

長い付き合いなので良く分かるんです。手に取るように。

大きな露天風呂や美味しい食事。

今回はご婦人がたも同伴なので宮〇君の楽しみは一つ減りましたが、

私自身、久しぶりに小さな子どもと過ごす時間が楽しかった。

日付が変わる頃に将門が就寝。ZZZ

画像 1423

子どもの寝顔って本当に癒されますね。


翌朝、コモさんとタカスで合流。

コモさんはSPクラスで出場。

我が野〇君は結局娘に一緒に走ってくれと嘆願。

二人でSTクラスに出場です。

こちらのレースは「レースに出てみたい!」って方にはもって来いです。

コース幅も広いし台数の制限もあるので接触の危険度が極端に低い。

ただ、アベレージスピードは高いので転ぶとソコソコの怪我はするかもね。

レギュレーションも曖昧な所があるし、車検もないので「やろうと思えばやれる」。

でも、そんな事はどうでもいいYO!って方は楽しめるイベントです。

主催者さん自身もレースを楽しんでおられます。


肝心の結果は散々でして・・・。

今回はショートに振り過ぎた。

全開がロング過ぎたので・・・。

もう少し、フリー走行の時間が取れるとありがたいんだけどね~。

コモさんもなんちゃってSP仕様のNSFでは2stSPには歯が立ちません。

でも楽しそうに走っていましたね。

オマケで野〇君も初NSFさせてもらいましたが、見ているコチラがハラハラ

しました。

画像 1424

じゃがりこ片手に・・・。


ウチもコチラのレースにはちょくちょく出させて頂いてますが、

昔、ワンダーランドでやっておられた頃はもう少し色んなレベルの方が

来られていたように思います。

今のタカス開催でのレベルでは本当のレース初心者さんには厳しい環境に

なりつつあるように思います。

先ほど「レースに出てみたい」って方には丁度良いなんて書きましたが、

それはコース幅等の設備の点での話。

レースなので危険は付いて回りますが、もう少しだけライダー個々が

安全マージンの配慮をして行かないと・・・。

特に速いバイクのクラスの方には「えっ?」って方もチラホラ。

近スポ杯のようにライダーのスキルに応じたクラス分けができれば良いのでしょうが、

耐久でそれは難しいんでしょうね。

でも、これを見た初心者さんは「走りたい」とは思えるだろうか?

それに比べてSTにとても上手い方がおられた。

バイクがイコールなだけに印象に残る。

コーナーリングスピードも群を抜いている。

まるで失速していない。ってか、させない技術を持っておられる。

非常にジェントルな方でほんの少し強引に抜いただけでも

手を上げて謝っておられた。

娘には理想として貰いたいライダーさんです。

今後、初心者を対象としたレースを開催されるならウチもスポンサーとして

何かお手伝いさせていただければと思います。

そんなこんなで疲れがピークに達した私たち一行は夕食もホドホドに福井県を後にしました。

週末、お世話になった方々。

ありがとうございました。






















続きを読む »

こんにちは、管理人です。

昨日?今日?も徹夜でした・・・。

愛犬の七宝が夜通し吠えてました。

毎晩キツネが遊びにくるのです。

齢10歳の高齢犬に無邪気にまとわりつく子キツネ。

良い迷惑なのが鳴き声からも伝わってくる。

うるさくて寝られない・・・。

そんな愛犬のお陰で私も徹夜。

あぁ~、今夜はどうなる事でしょう???





こんにちは、管理人です。

6日土曜日はキンスポへ行ってきました。

近スポ杯では同じNSFクラスを走るであろう同年代ライダーも

沢山来ていました。

やはり同じNSFに乗っているライダーとの練習は色々と

勉強になるし刺激も受けるようで、集中して練習できていたように

思います。

アホみたいな事で転倒もありましたが、その後も気を取り直してベスト付近で

走れていたので本人は乗れているようです。

近スポ杯まで残り3週間ほど。

その間、遠征や受験等々ありますが、何とかベストの状態で挑みたいです。


そして、当店の野〇君ですが。

M-Fで走るには今の段階では実力不足です。

そこで彼には「KSLライディングセミナー平日版」を受講して貰おうと思います。

ってか、強制ですが・・・。

野〇君の事は近スポスタッフの和〇さんにまる投げします。

調子に乗るとソコソコ走れるヤツなんで、今から近スポ杯のM-Fが楽しみです。












こんにちは、管理人です。

10月・・・。

弊社の決算月です。

憂鬱です。

先日受けた保険の試験は3人ともに合格!

限られた時間の中で良く頑張ってくれました。

しかし。

10月に入ってから暇で暇でしょうがない。

恐らく何処かのGSが、メール会員とかで無茶なイベントやってるんでしょうか?

確かに今年の夏は例年に比べて燃料油の出が悪かったから、

現場の責任者さんは相当なプレッシャーを掛けられているんでしょうね。

でもね。薄利多売では長続きしませんよ。

現状・・・閉店しているGSってセルフさんが多いのです。

消耗戦に疲れると即刻・・・閉店。

ご贔屓にしてくれていたお客様も困りもんです。

今、当店の所長野〇君もかなりピリピリしています。

そんな彼を頼もしいと感じるのは私だけでしょうかね?

彼の私生活の充実が仕事にも反映するのなら、

応援してあげない訳には行きません。

近スポ杯までには「M-F」クラスにふさわしい男になるそうなので、

期待しています。



こんにちは、管理人です。

先日、当店の野〇君から「近スポの最終戦は出ません」との報告を受けた私。

本人なりに色々と考えた結果だそうです。

ウチの会社って主力は宮〇君と野〇君の二人です。

どちらが欠けても当店には大きな痛手です。

その辺の事も考えての決断?だったようですね。

自分の数少ない楽しみを押し殺して、会社を優先してくれる彼に・・・プレゼント!

勝手にネットでエントリーしときました。

すぐさま、野〇君に連絡があったようですが「僕、エントリーしてません」と

近スポさんを困らせる野〇君。

あっ!本人に伝えるのを忘れてた(笑

本人の意思が第一なので再度野〇君に確認してくれた近スポさん・・・。

お手数をお掛けしてしまって、ごめんなさい。

と言う事で、野〇君は近スポ杯の最終戦「リトパ杯」にエントリーしました。

本音を言うと娘のNSFクラスだけってのも手持無沙汰な感があるし・・・。

各カテゴリーに応援しがいのあるライダーがいると楽しいし・・・。

で、今の彼のレベルから判断してクラスはM-Fです。

第一戦から超ご無沙汰なバイクですが、彼なら何とかしてくれるでしょう?


そして私の今さらシリーズですが。

其の三・自分のメンタルの弱さ・・・。

ホントに今さら?ってなくらい、自分自身の神経のか細さに凹みます。

普段は特に悩みもない能天気な人間に見られがちな私ですが、

結構気を遣う人間です。

今は娘とサーキットに行ってる時間が最高に楽しいし、気分がいい。

人それぞれストレスの発散方法は違いますが、私はやっぱりサーキット

が一番居心地がいい場所ですね。

もう少しメンタルを鍛えて従業員に安心を与えられる人間にならないと。


今日は野〇君が非番なので近スポへ行っています。

久しぶりの練習に昨日からテンションがやたらと高くて、

見ているコチラも嬉しくなります。

少しは感覚を取り戻せると良いんですがね。

他のライダーさんに迷惑をかけていない事を祈っています。













おはようございます、管理人です。

昨日は娘の携帯電話の機種変更に行ってきました。

近スポ高3ライダーチャラ男君の親父さんと、

娘が内密に交わしていた約束のケツ拭きってやつです。

親父さん!もう少し約束のハードルを高くしてくれないと

そのうち「マンション買って!」とか言いかねない娘です・・・。

以後、お気を付け下さい。


さて、昨日に引き続き「今さら」なお話です。

其の二・サスセッティングの大切さ。

コレを最初に意識させてくれたのは↑の娘と勝手な「約束」をした親父さんです。

そのころは漠然と走っていた娘ですが、アドバイスのお陰で少しだけ

自分自身理解度を増したようです。

そして、最近はフロント周りの注文が多くなってきた娘。

もはや、私では対応できません。

その都度、周りの方々に聞いて回る無知な私。

そんな私にも親身になって応答してくれる近スポの皆さんのお陰で

娘も楽しく走らせて頂けています。

次回の練習時は粘度の違うスペアのフォークを用意して、娘のちっさくて

数少ない「スキル」の引出しを増やしてあげたいと思っています。













こんにちは、管理人です。

この歳になるまで知らなかったこと・・・。

其の一・HRC車両がローンで買えるってこと。

其の二・サスセッティングの大切さ。

其の三・自分はメンタルの弱さが際立っていること。

今日は其の一について・・・お話します。

私はHRCから販売されている競技用車両って全てキャッシュでの

売買しか無いものと思っていました。

だからNSF250を買う人って「頑張ったんだな~」なんて思ってました。

確かにレーサーだから買ってからが大変なんですけどね。

まぁ、慌てて買う必要もないけれどそれなりにシーズンを通して活動できるだけの

資金は確保しておかないと楽しくないしね。

そうか、そうか・・・。

 | BLOG TOP | 

FC2Ad