「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

小さな街の油屋さん

Author:小さな街の油屋さん
管理人の小さな街の油屋です。
ガソリンスタンドの日常的な話題を書いていきたいと思います。
お得な情報なんかも紹介していきます。
さらっと読んでって下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
おはようございます、管理人です。

昨日弊社の会長に「お前の店は汚い・・・」と指摘を受けました。

確かに私は掃除が苦手。

トイレ掃除は完璧なのですが、特に身の回りの整頓が出来ない。

これは親のせいだと自分に言い聞かせてこの歳までやってきたのですが・・・。

今に至るまで目をつむっていてくれた会長に申し訳ない。

すぐに改善するように社内で検討しています。

それには何かと経費がかかりますがソレはソレ。

綺麗な職場で効率の良い仕事を!

仕事のロスが減れば掛った経費なんて簡単に取り戻せます。

やがて45年になる当店。

大がかりな改修をして25年。

施設の古さは否めないですが、このまま朽ちるのはかわいそう。

スタッフ全員で大幅な改善を進めて行きます。



スポンサーサイト
おはようございます、管理人です。

土曜日はお店のスタッフ不足で練習に行けなかった娘。

少数精鋭で頑張ってくれているスタッフ達には日々感謝の毎日ですが、

前向きにトライしている時に他の都合で練習に行けないのは辛い。

野球やサッカーみたく毎日放課後に練習出来たり、短時間でもボールに

触っていられる競技でもないし・・・。

バイクに乗れない時間が少しでも空くと本人も必要以上に焦るようだ。

コレは気持が前向きになっている証拠かな。

親としてはすごく嬉しいし、こんな時こそ身になる練習ができるのだが。

次週も日曜日にはイベントが入っているので近スポ練習は出来ない。

ん~っ、何か違う方向に目を向けよう。

そんな不満を感じながら久しぶりに自宅で過ごしていた昨日。

嫁さんの代わりに息子と買い出しにも行った。

いつもは娘が付いてきてくれるのだが、昨日は志望する学校のオープンキャンパス

があるので朝から居ません。

お昼時、息子とパスタを食べている時・・・ふと感じた感覚が懐かしかった。

昔、娘がバイクに乗る前はコイツといつも一緒やったな~ぁ。

最近はかまってやれてないけど、ちゃんと高校生できてるのかな~ぁ。

追いかけても逃げるタイプじゃないので、一緒の時間を嫌がる事もない子どもたち。

親として思う。こんな有難い親子関係でいられるのもポケバイをやってきたからだと思う。

あの時間は全然無駄じゃなかった。当時は色々大変だったけど。

今の自分だったらもう少しマシな環境で取り組ませてあげれただろう。

でも、あれで良かったんだと思う。

今では体重も私より重い息子。

娘の体重を聞いてミニに乗りたいとは言わない息子ですが(笑

毎月きまったバイク雑誌を買っては穴が開くほど見ているようだ。

(私はほとんど読まないんだが・・・)

この子、小さい頃からJSBが大好きで、

特にケンツ時代の北川選手にはどっぷりハマってましたね。

ズッコーン!と突っ込んで行って、ギュギュ!っとブレーキ掛けて、ガッツン!と開けて行く。

そんな迫力がJSBにはありますね。特別なんでしょうね、彼にとっては。

そんな彼が最近ロードをやりたいと言って来た。

何だか刺激を受けたライダーでもいたのかな?

そんな簡単に「ハイ!そうですか」なんて言える環境じゃないけど、

この子には中途半端にバイクをさせてきた罪悪感が私にはあります。

今すぐってのは無理ですが、

何とか体制を整えてやれる範囲で挑戦してみたいと考えています。

ただ・・・カテゴリーがね。

CBRカップはどうなんだ?

GP3は???

この際、ST600なんてどうだろう。

誰か・・・導いて。

手頃な中古があったら声掛けて・・・。

こんな風に楽しみがあると仕事のモヤモヤも吹っ飛びますね。

出来る事から少しずつ現実にして行こう。

無理したら続かないから。





















こんにちは、管理人です。

昨日も今日も徹夜でした・・・。

あっ、私じゃなくてウチの柴犬「七宝」のことですよ。

この子、齢10歳の高齢犬です。

なのに毎晩徹夜で何かに対して必死で吠えています。

その何かとは・・・それは、キツネです。

まだ小さな子どものキツネなのですが、夜な夜なウチの

「七宝」をかまいに来るのです。

親と逸れたのか近所に寝床があるのかは分かりませんが、

チョコチョコと嬉しそうに寄って来ます。

そのうち、一緒にご飯食べたりする仲にならないかな?

でも、週に一度くらいにしてくれないとウチの「七宝」が

大変ですね。















おはようございます、管理人です。

日曜日は近スポへ行ってきました。

天気も良く、台数もソコソコです。

翌日に行われるレースの為か、シュールなバイクもチラホラです。

最近は怪我の影響もあるので無理をさせるような事は言わなくなった

私ですが、その分自分なりに考えて走るようになった娘。

そんな娘ですが、どうにも脇腹の痛みが引かない。

むしろ痛みが増した感じ。

笑ったり咳こむと特にヤバイらしい。

ハッキリとは覚えていないらしいのだが、

不意に力んだ際に脇腹から「パキ!」と音がしたとか。

今度は肋軟骨が折れたっていうか、はく離したっぽい。

この肋軟骨ってレントゲンにも映り難いらしく、

前回の診察の際に見落とされてたのかもね。

ってことは、2箇所同時に折れてたんだね~。すごいね~。

まぁ、はしゃぐと痛むって事は学校の帰りにフラフラと

遊びに行かなくなるので返って都合がいいかも(笑

今は怪我が癒えるのを待ちながら「イメトレ」でもしていれば

良いんじゃないか。

乗りたかったら乗れば良いし、自分の体なんだから自分で決めないと。

親切にアドバイスをくれる方。

バイクの事で分からない事があるとお節介なくらい教えてくれる親父さん達。

親子共々、本当に良い環境で活動させて頂いているな~と感謝します。

近スポ杯の最終戦は当店から野〇君もエントリーさせていただきます。

事前に数回の練習は考えているので・・・恐らくクラスはM-Fか?

近スポで転んで凹んでいる彼を見かけられたら、声を掛けてあげてください。

鬱陶しいくらいしゃべり出しますから・・・。


















カートコースでもチェストパッドは欠かせませんね。








おはようございます、管理人です。

日本の尖閣諸島国有化に反対する中国の一部の暴徒達。

日本人と見るや無差別に暴力を振るい、日本製のモノには

手当たりしだい八つ当たりしている。

悲惨なのは放火や略奪にあっている日本企業。

黙って指をくわえて見ているだけなのか?


先の大震災の時、東北地方から行くあてもなく避難してきた

中国人ファミリーを当店のスタッフはお店に招き入れました。

「余震が怖い・・・。そして、放射能」

そりゃそうでしょう。自国から遠く離れた土地で命の危険を

感じることほど心細い事はないと思います。

誠心誠意対応させて頂いた当店スタッフに、その中国人ファミリーには

「心からお礼を言いたい」と大変喜ばれた事を思い出します。

今、中国各地の日本企業や学校で心細い思いをされている日本人に

政府や各企業は最大限の対応をお願いしたいですね。

そして、願わくば・・・。

同じ地球人として、私たちが当たり前にできた行動を中国の人達にも

お願いしたい。





おはようございます、管理人です。

野〇君の休みが確保できなくて悩んでいる今日この頃。

給料取るか?休みを取るか?後は野〇君の嫁さんに全てを委ねよう。

でわ!ミニモトの決勝レポです。

サクッと書き流しますので・・・。

迎えた決勝当日は豪雨。

途中、対向車が溺れていた。

そんな中、予選・フリー・決勝と何事もないように進行して行きます。

決勝は58位からのスタート。

画像 1418

コレが最初で最後の近スポ高3カルテットのミニモト4耐。

自己満足ですがこの場に立てた事がうれしい。

スタート後、セブンの頑張りで50位前後をキープ。

明らかにストレートで余裕のない#100。

2012.jpg

画像はMS君から拝借


コーナーのツッコミで何とか凌いでいる感じがありありです。

コンディションがドライだったら完全にちぎられてますね。

ライダーに相当な無理を強いている。

そんなセブン・・・50分を経過した頃、最終シケインで転倒。

幸いすぐに再スタートが出来て戻ってこれました。

コレを機にタイヤ交換も考えたのですが、BSレインってかなり

腰が強いのかそんなにタレていない感じなのでそのまま娘がコースイン。

超軽量な娘です。セブンやジュンに合わせたファイナルではショートすぎる。

セブンの時にも気になっていたのですが、もう1丁ロングでも良かったような気がした。

路面コンディションが違った予選時のフィーリングをそのまま決勝に反映させたのが失敗か。

タイヤ交換の選択を悩むよりこの時点でやるべき事があったのでは???

この日#100のベストタイム30秒がやっとの傷心娘はフラストレーション

タップリで第3ライダーのアサちゃんに交代。

この時点で70位まで挽回していました。

アサちゃんもストレートで伸びないバイクを必死で走らせてくれています。

この頃にはタイヤの消耗も激しく各コーナーで横滑りがでて開けれない

ポイントもあったとか。

画像 1421


そんなアサちゃんも安定した走りで1時間を走り切ってくれて、最終ライダー

のジュンに交代です。順位も70位前後をキープ。

ジュンがコースインして行った2~3周後、立体交差下で転倒があり赤旗。

すぐに再開するかな?っと思ったら競技終了~。

アレッ?って感じで終ってしまいました。

ジュンには可哀そうな思いをさせてしまいましたが、コレもレースです。

このコンディションで定刻通り進行させれる所は、流石に鈴鹿サーキット。

ただ参加者レベルで言わせて頂くと「物足りない終わり方」ですね。

しかし、転倒があった事を考えると無事完走できたことは素直に嬉しい!

ライダーは勿論、臨時で監督に就任してくれたコモさん、ありがとう。

ライダーの親御さん。同じピットで親切にしてくれた「へなちょこ」さん、

ノリさんチームのメンバー・ALTECさんにもありがとう!

みなさんのお陰で楽しい時間を過ごさせて頂けました。

先の事は分かりませんが、機会があれば是非ともライダーとして

参加させて頂きたいですね。

今はさぼり過ぎた仕事の残務処理や資格試験等で頭がいっぱいなので

そのうちゆっくりと考えます。

皆さん、本当にありがとうございました。

画像 1419

この子たちもあと数か月で新しい世界に飛び出して行きます。

来年の事なんて皆、白紙状態だと思います。

今、こうして共に活動できているご縁に感謝です。

いつまでもこんな時間が続くと良いんですけどね。























おはようございます、管理人です。

上手く画像が取り込めなくて、ミニモトのレポが出来ません。

もうしばらくお待ちください。


日中の暑さもましになり、朝晩はとても過ごしやすい今日この頃。

当店も本年度の決算まで2ヶ月を切りました。

まぁ~現時点ではボチボチって感じではありますが、

こればっかりは蓋を開けてみないと分からない???

スタッフが目標に向かって頑張ってくれているのは勿論ですが、

一番大きいのは新年度から人件費の大幅な削減をした事ですね。

その分のシワ寄せが今、ウチの嫁さんに来てるんですが、

慣れない事務を文句も言わないでほぼ無給で手伝ってくれています。

現場はパートさんがフォローしてくれているし、

今まで一人に掛っていた人件費がアホみたいに感じます。

一番簡単なことですが本当にこれだけで会社は大きく変わります。

最終的に余裕がありそうなら(終わらないと非常に困るんだけど)

頑張ってくれた皆に喜んでもらえるような事をしてあげたいですね。

と、何とか普段通りの日常を送っている当店ですが・・・。

経営者としての悩みもタンマリあります。

コレに関して愚痴を言い合える仲間はそうそう居ない。

これがまたストレスとなり、自身の体調に大きく影響を及ぼす。

夜中に心配になって目を覚ます事もしばしばで、大好きなバイクに

係わっている時も会社の事が頭から離れません。

もう暫く社長をやっていたら慣れるんだろうか?

自分自身も変わらないと・・・。


そして、ミニモトで使用していた当店のエイプですが。

来年のミニモトまで眠らせておくのも何ですし~。

エンジンは速くないし~。

って、考えていたら。

一人、坊主頭の軽量クラスにピッタリなヤツが当店に居まして・・・。

ヤンワリ気持ちを聞いてあげると「乗りたい!」って答えが返ってきました。

コイツ、超!現金なヤツでして、今までの1年以上を他人の置いて行ったバイク位に

見ていたエイプを今さらながら気に掛け始めてやがる。

まぁ、彼の事をよく知っている方にはこの状況が手に取るように分かるでしょうね。

私も一年以上放置するエイプの面倒を見るのも嫌なので、丁度良いヤツが現われて

くれて有難いのです。

こ~して、お互いの腹の中を探り合いながらの山形石油のミニバイク活動は続くのです。










こんにちは、管理人です。

8日(土)は鈴鹿のミニモト4時間耐久レースに参戦してきました。

とりあえず結果発表です。

「近スポNSF高3カルテット by 山形石油」。

参加台数138台中。

予選58位。

決勝総合95位・クラス90位。

目標としていた順位とは大きくかけ離れた結果となりましたが

コレもレースです、これからの糧にしていければと思っています。

今回ご協力いただきましたすべての皆様に心より感謝いたします。


金曜の練習走行後に一度自宅に戻った私たち。

翌朝も早朝に鈴鹿入り・・・だったのですが。

キャラバンじゃなかったら水没してたんじゃないか?

って、くらいの大雨。

雷の影響か信号が死んでいる交差点もある。

不安に駆られながら鈴鹿入りしましたが、案の定土砂降りです。

バタバタしながら受付やら車検やら・・・。

監督のコモさんも勝手がわからないので大変そう。

来るべく予選の時間になっても雨は止まない。

そんな中、オレンジのカッパに身を包んだセブンがコースイン!

頑張ってくれているがストレートで簡単に置いて行かれている。

見ているコチラが可哀そうで仕方がない。

集団に付いて行く為にはかなり無理をしてコーナーに突っ込んで行かないと

離されるらしい。

もう少しライダーに楽をさせてあげないとこのコンディションでは

集中力が切れた時が怖い。

予選はA・B総合で58位。

セブンの頑張りで何とかうさぎさんグループで決勝スタートできます。

フリー走行は前日練習を走れていないジュンにほとんど乗って貰って無難に終了。

あとは雨が止むのを願いながら決勝を待ちます・・・。

画像 1417

私自身もバタバタしていて写真が取れない中、暇な娘が適当に・・・。

なんでこの人を被写体に選んだのでしょか?

決勝のレポはまた後日・・・。










おはようございます、管理人です。

スタッフの冷たい視線を感じながら・・・ようやくココまで来た。

下手くそだけどお化粧直しもしたし、車体はALTECさんがリフレッシュしてくれた。

後はゼッケン貼って本番を待つだけ。

週末の天気は微妙だけど、これは皆さん同じ条件。

画像 1411

タンクの凹みが目立つ・・・。

仕上げを急いでしまい、クリアーが垂れたり・・・。

近スポさんから頂いたステッカーばかりが目立つ。

まぁ、チーム名の冠が「近スポ」なのでいいかな。


っと・・・、ここで不安材料が一つ増えた。

先日ウチの娘が脇腹の違和感を訴えたので病院へ!

レントゲン検査の結果・・・骨折。

ろっ骨って痛いのかな?経験ないから分からないけど。

原因は今から2週間前の北九州でのレース中の転倒。

残り数ラップで前走者のOP(SP)さんに手が届きそうになった娘は、

切り返しを急いでハイサイド転倒。脇腹をハンドルで強打・・・。

リタイヤだけは避けたい一心でラップ遅れにされながらもチェッカーを

受けました。レース後かなりの痛みがあったはずなのですが、

こんな時だけ気が遣える子なのか何も言わない・・・。

そういえばいつもは騒がしい帰路の車中も終始言葉数が少なかった。

先週の近スポでも「息をしたり咳こんだら痛くて」って、とは言ってたけど。

頑張って走ってたから・・・。

「鈴鹿は体動かさんから大丈夫」???らしいので、

メンバーの足を引っ張らないように頑張るそうです。

今週末、ミニモトSTへ参戦される皆さん!

どうぞ宜しくお願いします。

ゼッケン100番。

「近スポNSF高3quartet by 山形石油」は、

鈴鹿mini-moto4時間耐久レースに全力で挑戦します!

我がチームのメンバーをご存じな方々、この子たちに少しだけ

パワーを送ってあげて下さい!











おはようございます、管理人です。

先日、当店の店頭に立ってある自動車教習所の看板を見て・・・。

「そういえばウチの娘って18やん」。

そうです、自動車の免許が取れる歳なのです。

早速、「取れ!取れ!」と催促したのですが・・・。

返ってきた言葉は「いらん!」の一言。

今の子ってあり得ないくらいこの手のモノに「気が無い」。

16の時に単車の免許を取らせようとした時も「いらん!」。

私なんて高1の頃、無免許で他人の家に突っ込んで親父に身代りになって貰ったり(笑

今だから書けそうなこと沢山してました。

特別ヤンチャだった訳ではなくて、ただ単に乗り物乗ってる事が楽しかった。

そんな私の青春時代を今の子たちは「無駄・・・」な時間に感じるのかな。

だからなのか?ウチのミニモトチームの第一ライダーが可愛くてしょうがない。

やってる事が20年前と変わらない。まさに私の時代の高校生なのだ。

兎に角、その気が無くても娘には早く自動車の免許を取って貰いたい。

そうすればサーキットへの移動も楽になるしね。

しかし、ルールでがんじがらめの公道にあの子が対応できるだろうか?

皆さん「近スポ山を3分で・・・」とか言うのやめて下さい。













 | BLOG TOP | 

FC2Ad