「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

小さな街の油屋さん

Author:小さな街の油屋さん
管理人の小さな街の油屋です。
ガソリンスタンドの日常的な話題を書いていきたいと思います。
お得な情報なんかも紹介していきます。
さらっと読んでって下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
こんにちは、管理人です。

秋の日はつるべ落とし・・・なんて言いますが、

鳥目な私には一番酷な季節かもしれません。

少し前から帰宅時の運転に不安を抱えていたのですが、

最近その症状が顕著に表れるようになってきました。

日の入りのタイミングでかなり視力が低下するようで、

メガネを少し値の張るレンズの物に変えてみました。

どう変わるのか楽しみです。

で、先日の沖縄から帰ってきた後も放置していた釣りのタックル一式、

釣の先輩森〇君からアドバイスもらって買いそろえたものですが、

価格以上に高性能でお世話になった船長さんもお気に入りでした。

身の丈に合ったタックルでストレスなく楽しい釣りができるのは最高です。

私からすれば数か月に一度の癒しの時間ですから、

毎週末釣行している方とは考え方も違うでしょうし、

本気度も違うでしょう。

そのあたりにタックルの差が出てくるんでしょうね。

私からすれば、毎週末漁港なんかでおかっぱリしている方々のほうが贅沢ですが、

人それぞれ時間やお金の使い方って違いますからね。

いつもの時間にいつもの場所ってのはどうも性に合わないようです。





スポンサーサイト
おはようございます、管理人です。

日中もカラッとして過ごしやすいですね。

台風一過、これからドンドンと秋めいていきそうです。

で、行楽シーズンの最近こんな方が・・・。

当店のお得意様。とある企業の社長さんですが。

最近、大型自動二輪免許を所得されたそうで、

バイクに乗るのが楽しくて仕方がないのだそうです。

関連会社や得意先のバイク好きに声をかけて、

ツーリングクラブも立ち上げたとか。

何だかんだで私も片足突っ込んでしまいましたが、

ヤンチャなバイク乗りが多い私の周りとは対照的な、

紳士の集いに参加する日も近いようです。

で、今朝こんな記事が。

「トライクの事故急増」

トライクって3輪車ですよね?

結構いい年した方が乗ってることが多いですが、

車体価格も少々お高いようで、

ある程度限られたユーザーさん向けの乗り物でしょうか。

で、ノーヘルで運転できるらしくて、

その「ちょい悪」なイメージも彼らの心をくすぐるようです。

何よりもその意味不明な優越感に浸っているかのような、

どや顔のドライバーさんを見ると、

リスクに対する心構えの無さに閉口してしまいます。

私的には2輪車よりも危ないんじゃないかと考えます。

それは車重が2輪の比ではないということと、

転倒時に車外に投げ出されない逆の意味での怖さ。

ヘルメット云々では対処しきれないかもしれませんが、

命と引き換えに「形」を優先する必要はないかと思います。

こんにちは、管理人です。

今日は3連休の最終日。

大型の強い台風が意外と弱くて、

ここ醒井も小学校は無事に運動会が行われました。

そんな行楽日な今日ですが、

全国的にも有名なロードサービスさんが2度も積車でご来店です。

もちろん、レスキューされた車を乗せて。

今、多いトラブルが「パンク」だそうで、

なんと!今どきはスペアタイヤが装備されていない車が多いのだとか・・・。

軽量化?これ、かえって高くつくパターンですね。

私らこの道の人間には???だらけの軽量化ですが、

今回は突起物でタイヤのサイドをカットされた方が1名。

パンクに気が付いていたのに走行してしまった方が1名。

スペアタイヤがあればご自身で対応できたトラブルです。

今回はお二人ともタイヤを新品に交換する必要がありましたが、

スペアさえあればその後は地元の馴染みの店で対応してもらえたはず。

で、ここで保険代理店をやってる身としまして、

自動車保険ご加入者様へ一言。

今や付いていて当たり前的な無料ロードサービスをご存知でしょうか?

折角年間に数万円もの保険料支払われているんだし、使わなきゃ損ってもんです。

今回のお客様もなぜか加盟されていない有料なロードサービスを利用されました。

確かにネームバリューはありますが、タダじゃないですからねタダじゃ。

もしものトラブルの時、

慌てないでいいように保険証書などを確認されておくことをお勧めします。









おはようございます、管理人です。

この3連休台風が日本列島を横断しそうですが、

皆さん備えは大丈夫でしょうか?

当店も連休中は一応・・・開けてはいますが、

場合によっては・・・って感じですね。

何よりもスタッフさんの安全確保が第一ですから。

ただ、予想進路を見る限りでは直撃はなさそうですね、

有難いです滋賀県。

先日、沖縄県に行ってきましたが、

やっぱり八重山の方たちは台風への考え方が違うんです。

庭木の枝を払ったり、大きな窓にはベニヤ板張り付けたりするんです。

台風が去った後は数日間、掃除に明け暮れるとか言ってました。

この地域の方たちは「海はとても怖い」ってことを誰よりも知っています。

島での生活に密なモノだけにナメてかからないように、

小さいころから教え込まれるんだそうです。

私のような海の怖さを知らないヤツがフラ~っと来て、

行方不明になったって話は頻繁に耳にします。

だから私は信頼できるプロのガイド(船長)と遊ぶんです。

「あそこで泳がないほうがいいよ!ハブクラゲいるから」とか、

「あそこは潮の流れが異常に速いから浅いけど危険・・・」とか、

地元を熟知している方の言葉って重いです。

逆に同じ沖縄県でも那覇あたりの繁華街は・・・。

「風ヤバいんですけど」って、笑いながら呼び込みしているおねーちゃん。

強風の中、ゴミ箱やのぼりを放置したままの店頭。

これもこれで、「慣れ」ってやつなのでしょうかねぇ?

兎に角、万全策を取っておくことは無駄じゃないですから、

当店もやれることはやっておきます。





こんにちは、管理人です。

今週末は大荒れの日本列島になりそうですね。

折角の3連休ですが、やっぱり自然には勝てませんね。

そんな私も昨日まで自然の猛威に振り回されてきましたよ。

予定では西表で2日間、沖縄本島で1日釣三昧のはずが、

まさかの西表入島日、夕まず目の2時間のみ・・・。

翌朝には逃げるように西表を後にして、

前日ネットで抑えておいた石垣~那覇行きで本島へ。

本島ではこの先3日間を如何に潰そうかと試案・・・。

まずは数時間前に予約しておいたレンタカーで、

全く予定のなかった北谷の宿泊先まで移動。

何故に北谷まで?那覇には空きがなかったのです・・・。

途中、毎度おなじみのお気に入りのタコス屋へ。

IMG_0331.jpg

美味い旨すぎる。

このタコスに少し報われたような気がした・・・。

ホテルでは急な予約にも関わらず、

キャンセルが相次いだのか部屋を数段グレードアップしてくれた。

ここでもスタッフさんの心遣いに報われた気がした・・・。

翌日はあらかじめ予定していた那覇のホテルに入った。

夕食に立ち寄った美栄橋辺りの居酒屋のマスターがすごく気さくな方で、

おまけでラフテーとか食べさせてくれた。

これって国際通りのデカ箱店では得られない温かさです。

IMG_0359.jpg

台風が近づいているのに、何とも余裕のある猫。

そんなこんなで、昨晩何とか帰ってこれましたが、

我ながらすげ~判断力だったよなぁ~って自画自賛。

あのまま西表に残っていたら翌日船は出なかったし、

仮に石垣に戻れても飛行機はその日終日と翌日の午前中は飛ばなかった。

当初は石垣で一泊して台風をやり過ごそうかとも考えたけど、

14日の午後便で那覇から飛ぶ予定だっただけに、

一気に本島まで引き上げて大正解だった。

「今回は我慢して明日島を出たほうがいいよ!」と背中を押してくれた釣り船屋の船長。

急な予定変更にも笑顔で対応してくれたペンションの女将さん。

次回はゆっくりと遊ばせてもらいます。

で・・・一応、タイトルが釣りなので。

今回はジギングって釣りをやりたくて、あらかじめ船長にお願いしてました。

嵐の前の何とか・・・で、海はビックリするくらい穏やかでした。

私、ジギングなるものは初めての経験でして、

ぎこちないながらも何とかコツを掴んでいきまして・・・。

折角マイタックル持ち込んだんだから、

せめて一匹くらいと釣って帰らないと。

予約した食堂にも「魚持ち込み」とか言っちゃってるし。

少し不安になりながら底とって数回ジャークさせて少しフォ~ルさせたら「ゴン!」ときました。

「来た~」うれしくて夢中で巻いていると銀色の綺麗な魚体が。

IMG_0293.jpg

船長曰く刺身で食べるとメッチャ旨いよ!だって。

私、カマスなんて焼いてるのしか食べたことない。

それにしても結構良いサイズだったし、よく引いてくれました。

可愛いから気に入っていた「ヒデヨシ」ってジグが一撃でハゲハゲになってしまった。

こっちの魚は歯が丈夫でヤバい。

その後も良いサイズのハマダイやムルーも釣れたし、

僅か2時間でしたが初めてのジギングは最高の時間でした。

IMG_0289.jpg

船の上から見た西表の夕日はすごく綺麗で、

釣果は二の次な私には今回一番の楽しみだったのかも知れません。

翌日、釣りができない寂しさもありましたが、

納竿、帰港。

部屋でシャワー浴びてから食堂へ。

IMG_0307.jpg

ハマダイの刺身。あれ?カマスじゃないの?

IMG_0309.jpg

ムルーの煮つけ。

触ったら臭いけど、食べたら格別だった。

IMG_0310.jpg

平グルクンのから揚げ。

釣った覚えないんですが・・・。

どれもこれもがメッチャ美味い。

南の魚って「ちょっと・・・」なイメージありますが、

一度食べてみてください。

アカジンなんて食べたら概念覆されますよ!きっと。(食べたことないけど)

IMG_0316.jpg

翌朝、早々に上原港から石垣島へ。

お世話になった宿の前で。

港まで送ってくれた女将さんの少し宮古訛りが入っている島言葉が、

妙に心に沁みましたね。

是非、また近いうちに遊びに行けたら思います。







 | BLOG TOP |  NEXT»»

FC2Ad